歩き出すのだ、傘がなくとも。

投稿者Hazuki.プレイ回数000
楽曲情報 歩き出すのだ、傘がなくとも。  傘村 トータ  作詞傘村 トータ  作曲傘村 トータ
難易度(2.9) 948打 歌詞 かな 長文モード可タグ傘村トータ Fukase ボカロ 歌詞
※このタイピングは「歩き出すのだ、傘がなくとも。」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(せなかをぎゅっとおされるような)

背中をぎゅっと押されるような

(ゆうきをもらったしゅんかんがある)

勇気をもらった瞬間がある

(せなかをそっとさすられるような)

背中をそっとさすられるような

(こころがらくになるしゅんかんがある)

心が楽になる瞬間がある

(すすんでもどってをくりかえして)

進んで戻って を繰り返して

(もといたばしょさえわからなくなった)

もといた場所さえ分からなくなった

(でもこれまでもらったものたちが)

でも これまでもらったものたちが

(はしっていけ、とぼくのてをつよくひく)

走っていけ、と 僕の手を強く引く

(あるきだすのだかさがなくとも)

歩き出すのだ 傘がなくとも

(だいじょうぶじゃないがもうたてるだろう)

大丈夫じゃないが もう立てるだろう

(あるきだすのだかさがなくとも)

歩き出すのだ 傘がなくとも

(ふとかおをあげたあめがふりそそぐのか)

ふと 顔を上げた 雨が降り注ぐのか

(いいやそらはあおくひろがっていた)

いいや 空は蒼く 広がっていた

(せなかをぎゅっとおされたのに)

背中をぎゅっと押されたのに

(すすめなかったしゅんかんがある)

進めなかった瞬間がある

(せなかをそっとさすられたのに)

背中をそっとさすられたのに

(あんしんできなかったしゅんかんがある)

安心できなかった瞬間がある

(すすんでもどってをくりかえして)

進んで戻って を繰り返して

(もといたばしょさえわからなくなった)

もといた場所さえ分からなくなった

(でもこれまでもらったものたちが)

でも これまでもらったものたちが

(しんじているから、とぼくをみすてない)

信じているから、と 僕を見捨てない

(あるきだすのだかさがなくとも)

歩き出すのだ 傘がなくとも

(こわいがふあんだがつらいがしかたない)

怖いが 不安だが 辛いが 仕方ない

(いきるというのはなかないことじゃない)

生きるというのは 泣かないことじゃない

(いきるとはひとのなみだをぬぐうことだ)

生きるとは 人の涙をぬぐうことだ

(あるきだすのだたとえかさがなくとも)

歩き出すのだ たとえ 傘がなくとも

(あるきだすのだかさがなくとも)

歩き出すのだ 傘がなくとも

(だいじょうぶじゃないがもうたてるだろう)

大丈夫じゃないが もう立てるだろう

(あるきだすのだかさがなくとも)

歩き出すのだ 傘がなくとも

(ふとかおをあげたあめがふりそそぐのか)

ふと 顔を上げた 雨が降り注ぐのか

(いいやそらはあおくひろがっていた)

いいや 空は蒼く 広がっていた

(ほんとうはしってたんだろう?)

本当は知ってたんだろう?

(とっくにあめはやんでいた)

とっくに雨は止んでいた

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

Hazuki.のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971