RIDE THE BLUE LIMBO

投稿者ヒラサワスキープレイ回数278
楽曲情報 RIDE THE BLUE LIMBO  平沢 進  作詞平沢 進  作曲平沢 進
難易度(3.0) 1091打 歌詞 長文モード可タグ平沢進 P-MODEL
通称 梵クラフト。
※このタイピングは「RIDE THE BLUE LIMBO」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ざんがいがりくをおおうほどのときをみた)

残骸が陸を被うほどの時を見た

(ひはのぼるみちのうえさあきょむのまちをゆこう)

陽は上る道の上さあ虚無の街を行こう

(はてないとだれかのこえがえこーすれば)

「果てない」と誰かの声がエコーすれば

(まいあがるありしひのよきことのかげむすう)

舞いあがる在りし日の良き事の影無数

(たんたんとふるかんたんのはるかから)

淡々と降る 感嘆の遙かから

(ようこうのゆいいつろうほうをあびて)

陽光の唯一 朗報を浴びて

(なにもないほどにうめつくすまちをみた)

何も無い程に埋め尽くす街を見た

(みちのうえきみだけがああきょむをだいてないた)

道の上キミだけがああ虚無を抱いて泣いた

(みえないとだれかのこえがえこーすれば)

「見えない」と誰かの声がエコーすれば

(らんぶするかえらないよきゆめのなはむすう)

乱舞する帰らない良き夢の名は無数

(れんめんとくるろうほうのはるかへと)

連綿と来る 朗報の遙かへと

(おうとうのうたをおもいだして)

応答の歌を 思いだして

(ridethebluelimboはいやいよー)

RIDE THE BLUE LIMBO ハイヤイヨー

(こじのようにつよく)

孤児のように強く

(ridethebluelimboはいやいよー)

RIDE THE BLUE LIMBO ハイヤイヨー

(まいごらしくもとめ)

迷子らしく求め

(ridethebluelimboはいやいよー)

RIDE THE BLUE LIMBO ハイヤイヨー

(だれひとりおとすな)

誰ひとり落とすな

(ridethebluelimboなおもまだ)

RIDE THE BLUE LIMBO なおもまだ

(ほしらしくつとめ)

星らしく勤め

(たどりつくいのりのとりにもみずはなく)

辿りつく祈りの鳥にも水はなく

(てをあげてまちわびためでぃすんはおいてうたれ)

手を上げて待ちわびたメディスンは老いて撃たれ

(やめようとだれかのこえがえこーすれば)

「やめよう」と誰かの声がエコーすれば

(まいあがるかくされたなきひとのこえむすう)

舞いあがる隠された亡き人の声無数

(れんめんとくるろうほうのあかしへと)

連綿と来る 朗報の証へと

(おうとうのうたをおもいだして)

応答の歌を 思いだして

(ridethebluelimboはいやいよー)

RIDE THE BLUE LIMBO ハイヤイヨー

(こじのようにつよく)

孤児のように強く

(ridethebluelimboはいやいよー)

RIDE THE BLUE LIMBO ハイヤイヨー

(まいごらしくもとめ)

迷子らしく求め

(ridethebluelimboはいやいよー)

RIDE THE BLUE LIMBO ハイヤイヨー

(だれひとりおとすな)

誰ひとり落とすな

(ridethebluelimboなおもまだ)

RIDE THE BLUE LIMBO なおもまだ

(ほしらしくつとめ)

星らしく勤め

(ridethebluelimboはいやいよー)

RIDE THE BLUE LIMBO ハイヤイヨー

(こじのようにつよく)

孤児のように強く

(ridethebluelimboはいやいよー)

RIDE THE BLUE LIMBO ハイヤイヨー

(まいごらしくもとめ)

迷子らしく求め

(ridethebluelimboはいやいよー)

RIDE THE BLUE LIMBO ハイヤイヨー

(だれひとりおとすな)

誰ひとり落とすな

(ridethebluelimboなおもまだ)

RIDE THE BLUE LIMBO なおもまだ

(ひとらしくつとめ)

人らしく勤め

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。