COSMOS

投稿者ギアラ赤センマイプレイ回数59
楽曲情報 COSMOS  OTETSU FEAT.GUMI  作詞OTETSU  作曲OTETSU
難易度(3.2) 1081打 歌詞 長文モード可タグotetsu めぐっぽいど GUMI VOCALOID ボカロ
otetsuさんのCOSMOSです。
※このタイピングは「COSMOS」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(のぞきこんだしんらばんしょうかこみらいいまじくうのはて)

覗き込んだ森羅万象 過去 未来 現在(いま) 時空の果て

(むかうのはぜったいれいどれいきゃくたださめるだけ)

向かうのは絶対零度 冷却 ただ冷めるだけ

(おそいかかるぶらっくほーるみわくゆうわくわなだらけ)

襲い掛かるブラックホール 魅惑 誘惑 罠だらけ

(そんざいをひていしたしんにゅうをゆるした)

存在を否定した 侵入を許した

(ここちわるいよくそうはねつをうしなった)

心地悪い浴槽は熱を失った

(そんざいをひていしたれいきゃくたださめるだけ)

存在を否定した 冷却 ただ冷めるだけ

(とびらをひらいたさきはcosmos)

扉を開いた先は Cosmos

(こんやもすくいようのないさびしがりやのうたげ)

今夜も救いようの無い 寂しがり屋の宴(うたげ)

(はなびらひらいたさきはcosmos)

花弁(はなびら)開いた先は Cosmos

(ゆめみてすいこまれてゆく)

夢見て吸い込まれてゆく

(みせてみせてもっとおしえて)

見せて 見せて もっと教えて

(でもみたくないしりたくない)

でも見たくない 知りたくない

(くろいくろいあなそこにひかりなどない)

黒い黒い穴 そこに光など無い

(わかっているけれどおそいかかるきもち)

解っているけれど 襲い掛かる重力(きもち)

(のぞきこんだしんらばんしょうかこみらいいまじくうのはて)

覗き込んだ森羅万象 過去 未来 現在(いま) 時空の果て

(むかうのはぜったいれいどれいきゃくたださめるだけ)

向かうのは絶対零度 冷却 ただ冷めるだけ

(きみはちいさなちいさなcosmos)

君は小さな小さな Cosmos

(まいおどれまんてんのほしくず)

舞い踊れ 満天の星屑

(はなびらひらいたさきはcosmos)

花弁(はなびら)開いた先は Cosmos

(ゆめみてとびこんでく)

夢見て飛び込んでく

(とびらをひらいたさきはcosmos)

扉を開いた先は Cosmos

(こんやもすくいようのないさびしがりやのうたげ)

今夜も救いようの無い 寂しがり屋の宴(うたげ)

(はなびらひらいたさきはcosmos)

花弁(はなびら)開いた先は Cosmos

(ゆめみてすいこまれてゆく)

夢見て吸い込まれてゆく

(みせてみせてもっとおしえて)

見せて 見せて もっと教えて

(まだしらないことだらけ)

まだ知らない事だらけ

(いつかとおくのそらのはてで)

いつか遠くの宇宙(そら)の果てで

(ちりになってしまうまえに)

塵になってしまう前に

(みせてみせてもっとおしえて)

見せて 見せて もっと教えて

(でもみたくないしりたくない)

でも見たくない 知りたくない

(くろいくろいあなそこにひかりなどない)

黒い黒い穴 そこに光など無い

(わかっているけれどおそいかかるきもち)

解っているけれど 襲い掛かる重力(きもち)

(きみはちいさなちいさなcosmos)

君は小さな小さな Cosmos

(まいおどれまんてんのほしくず)

舞い踊れ 満天の星屑

(はなびらひらいたさきはcosmos)

花弁(はなびら)開いた先は Cosmos

(すべてこのうちゅうのなか)

全てこの宇宙の中

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

ギアラ赤センマイのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971