儚い喜び

投稿者ジュウニッシープレイ回数39  お気に入り1
楽曲情報 ENCHANTMENT PASSING THROUGH  ELTON JOHN & LEANN RIMES  作詞RICE TIM  作曲JOHN ELTON
難易度(2.3) 466打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 劇団四季 ミュージカル アイーダ ディズニー
劇団四季【アイーダ】の劇中歌、儚い歓びです。
※このタイピングは「ENCHANTMENT PASSING THROUGH」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(みしらぬとちにふなでして みちのみりょくにであう)

見知らぬ土地に船出して 未知の魅力に出会う

(こころうばわれみつめてる そこになにかがひそむ)

心奪われ見つめてる そこに何かが潜む

(できるならすぐいきたい うつくしいそこくのちに)

出来るなら すぐ行きたい 美しい祖国の地に

(やさしいかぜがわたる じゆうでかがやくくに)

優しい風が渡る 自由で輝く国

(なにものにもしばられず)

なにものにも縛られず

(あのちへいせんめざし)

あの地平線目指し

(このよのうさをすてさり)

この世の憂さを捨て去り

(あたらしいなにかをしんじて)

新しい何かを信じて

(どうしたのかな)

どうしたのかな

(こんなことを)

こんなことを

(こころゆるしてはなしてしまう)

心許して話してしまう

(たびをゆめみながら)

旅を夢見ながら

(こころひらき)

心開き

(はかないよろこびかたりあった)

儚い喜び 語り合った

(どうなったのだこのおれは)

どうなったのだ この俺は

(あのおんなになぜひかれるのだ)

あの女に何故魅かれるのだ

(まったくべつせかいのにんげんなのに)

まったく別世界の人間なのに

(それでもなにかがかよいあう)

それでも何かが通い合う

(ふたりは)

ふたりは

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

ジュウニッシーのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971