Mirror Gate

投稿者ヒラサワスキープレイ回数00
楽曲情報 MIRROR GATE  平沢 進  作詞平沢 進  作曲平沢 進
難易度(3.3) 710打 歌詞 かな 長文モード可タグ平沢進 P-MODEL
ソロ・シャウト解禁!
※このタイピングは「MIRROR GATE」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(おうごんはばんざいのこえはるかまでゆくひはきた)

黄金は万歳の声 遙かまで行く日は来た

(せんだんのゆめはばんみんのかんぜんなかんきうー)

船団の夢は万民の完全な歓喜 うー

(さらばいまけんたいのほしわずかにもしんりはなく)

さらば今 倦怠の星 僅かにも真理はなく

(れんめんとむねにかくししのびいきたうー)

連綿と胸に隠し忍び生きた うー

(はるかうえてんがいをこえころなさえみえないそら)

遙か上 天蓋を超えコロナさえ見えない空

(はっぽうのきょむにあえぐものなるひかりうー)

八方の虚無にあえぐ物なる光 うー

(こえにだせときさえあやしひすとりーはがかいのくず)

声に出せ「時さえ怪し」ヒストリーは瓦解のくず

(えっきょうのもんはちかいとばんみんのかんたんうー)

越境の門は近いと万民の感嘆 うー

(あーひかりらもとまるぼーだーららあー)

あー 光らも止まるボーダー ララアー

(だれぞやとちゅうでこえがぜんとかくされ)

”誰ぞや”と宙で声が前途 隠され

(とおすまじときょうぞうのもんわれこそがほしなりと)

通すまじと鏡像の門 我こそが星なりと

(おうごんのこきょうへいざとゆめのとうげんのはるか)

黄金の故郷へいざと夢の桃源の遙か

(せんだんのはたはばんみんのかんぜんなかんきうー)

船団の旗は万民の完全な歓喜 うー

(さらにうえむきゅうのさきへふんだんのどうりはすぐ)

さらに上 無窮の先へ ふんだんの道理はすぐ

(えっきょうのもんはちかいとばんみんのかんたんうー)

越境の門は近いと万民の感嘆 うー

(あーひかりらもとまるぼーだーららあー)

あー 光らも止まるボーダー ララアー

(だれぞやとちゅうでこえがぜんとかくされ)

”誰ぞや”と宙で声が前途 隠され

(とおれまいときょうぞうのもんなんじこそほしなりと)

通れまいと鏡像の門 汝こそ星なりと

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。