叙情詩

投稿者ppプレイ回数107
楽曲情報 叙情詩  L’Arc~en~Ciel  作詞hyde  作曲ken
難易度(3.2) 807打 歌詞 長文モード可タグL'Arc~en~Ciel ラルク
叙情詩
シングル曲です
歌詞の最後まで入力可能です
※このタイピングは「叙情詩」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きせつはいろをかえていくどめぐろうとも)

季節は色を変えて幾度巡ろうとも

(このきもちはかれないはなのようにゆらめいて)

この気持ちは枯れない花のように揺らめいて

(きみをおもう)

君を想う

(かなであうことばはここちよいせんりつ)

奏で合う言葉は心地よい旋律

(きみがそばにいるだけでいい)

君が傍に居るだけでいい

(ほほえんだひとみをなくさないためなら)

微笑んだ瞳を失くさない為なら

(たとえほしのまたたきがみえないよるも)

たとえ星の瞬きが見えない夜も

(ふりそそぐこもれびのようにきみをつつむ)

降り注ぐ木漏れ日のように君を包む

(それはぼくのつよくかわらぬちかい)

それは僕の強く変わらぬ誓い

(ゆめならゆめのままでかまわない)

夢なら夢のままでかまわない

(あいするかがやきにあふれあすへむかうよろこびは)

愛する輝きに溢れ明日へ向かう喜びは

(しんじつだから)

真実だから

(the love to you is alive in me.)

The love to you is alive in me.

(wo- every day for love.)

wo- every day for love.

(you are aside of me wo- every day.)

You are aside of me wo- every day.

(のこされたかなしいきおくさえそっと)

残された悲しい記憶さえそっと

(きみはやわらげてくれるよ)

君はやわらげてくれるよ

(はしゃぐようになついたやわらかなかぜにふかれて)

はしゃぐように懐いた柔らかな風に吹かれて

(なびくあざやかなきみがぼくをうばう)

なびく鮮やかな君が僕を奪う

(きせつはいろをかえていくどめぐろうとも)

季節は色を変えて幾度巡ろうとも

(このきもちはかれないはなのように)

この気持ちは枯れない花のように

(ゆめならゆめのままでかまわない)

夢なら夢のままでかまわない

(あいするかがやきにあふれむねをそめる)

愛する輝きに溢れ胸を染める

(いつまでもきみをおもい)

いつまでも君を想い

(the love to you is alive in me.)

The love to you is alive in me.

(wo- every day for love.)

wo- every day for love.

(you are aside of me wo- every day.)

You are aside of me wo- every day.

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。