星をあつめて

投稿者たープレイ回数00
楽曲情報 星をあつめて  fhana  作詞林 英樹  作曲佐藤 純一
難易度(2.7) 880打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 アニメ アニメ・マンガ 音楽
fhánaの星をあつめてです。
※このタイピングは「星をあつめて」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ぼくらまほうのくつをはきつぶしてはしりまわる)

僕ら魔法の靴を 履き潰して走り回る

(ふいにおりるきせきをいのりながらはたらくよ)

ふいに降りる奇跡を 祈りながら働くよ

(まるでらんぷのようにねがいかなえ)

まるでランプのように 願い叶え

(おとぎばなしのようにいちやだけでせかいかえる)

おとぎ話のように 一夜だけで世界変える

(そんなふしぎてにいれよう)

そんな不思議 手に入れよう

(ほしをあつめてちらばったひかりをつむごう)

星をあつめて散らばった光を紡ごう

(そのいっしゅんできらめくかたち)

その一瞬できらめく形

(うつしてはこにしまった)

写して箱にしまった

(ほらそれはとわのもよう)

ほら それはトワの模様

(たとえまたぼくらとおくはなれてしまっても)

たとえまた 僕ら遠く離れてしまっても

(なみだあふれそうになるそんなよるもおもいでになる)

涙あふれそうになる そんな夜も思い出になる

(こころにあいたあなはきえないけどあるけるさ)

心に空いた穴は 消えないけど歩けるさ

(ふいにきこえるこえはだれのめっせーじ)

ふいに聞こえる声は 誰のメッセージ?

(あのひにちかいあったやくそくをささやくよ)

あの日に誓い合った 約束を囁くよ

(ほしをかぞえてあたらしいせいざをむすぼう)

星を数えて 新しい星座を結ぼう

(そのいっしゅんでいくせんのどらま)

その一瞬で幾千のドラマ

(かさなってけっしょうになる)

重なって結晶になる

(ほらそれはとわのまほうさ)

ほら それはトワの魔法さ

(たとえあなたがそうたいせつなものを)

たとえあなたがそう 大切なものを

(うしなってかなしみにうちひしがれても)

失って悲しみに 打ちひしがれても

(たくさんのいのりとどくように)

たくさんの祈り届くように

(ぼくはうたってゆくよ)

僕は歌ってゆくよ

(このふしぎてにとって)

この不思議 手に取って

(ほしをあつめてちらばったひかりをつむごう)

星をあつめて 散らばった光を紡ごう

(それでえいえんのいっしゅんのひかりつかもう)

それで永遠の一瞬の光 つかもう

(そのきらめきはきっとすくいになると)

そのきらめきは きっと救いになると

(しんじてはこにしまった)

信じて箱にしまった

(ほらそれはまばゆいきせき)

ほら それはまばゆい奇跡

(たとえまたぼくらとおくはなれてしまっても)

たとえまた 僕ら遠く離れてしまっても

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。