舞台美術用語

投稿者さい プレイ回数11
難易度(3.8) 1360打 長文

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(おおすのこぶどうだな)

大簀子、葡萄棚

(いちもんじどうぐをみえないようにするまく)

一文字、道具を見えないようにする幕

(あっぱーほりぞんとらいとうえからてらす)

アッパーホリゾントライト上から照らす

(えぷろんつけぶたいはりだしぶたい)

エプロン付け舞台張り出し舞台

(いちだんびゃくろく)

一段白碌、高さ7寸長さ3尺高さ7尺

(あぶらあげさんかくけいのへんけいだい)

油揚げ三角形の変形台

(かうんたーうぇいと10きろくらいのばらんすをとるためのおもし)

カウンターウェイト10キロくらいのバランスを取るための重し

(かすがい、つなぎやこていにうちとめるもの)

鎹つなぎや固定にうちとめるもの

(かっとくろすぬのはいけい)

カットクロス布背景

(かなしぎひくいはりものたちぎなどをたてる)

金支木低い張り物立木などを立てる

(かみてかんきゃくからみてみぎがわ)

上手観客から見て右側

(きりかぶはいゆうのこしかけ)

切り株俳優の腰掛け

(くっぺるほりぞんとはんどーむがたのしっくいぶたいこうほうのかべ)

クッペルホリゾント半ドーム形の漆喰舞台後方の壁

(ころすつなをむすんでこてい)

ころす綱を結んで固定

(さいくろらまてんじょうをひょうげん)

サイクロラマ天井を表現

(さすぺんしょんらいとすぽっとらいと)

サスペンションライトスポットライト

(じあかりほんわかとしたあかり)

地明かりほんわかした明かり

(じだちぶたいじょうでおおどうぐのはりものをたてる)

じだち舞台上で大道具の張りものを立てる

(じょうしきざしきなどにしくたたみ)

畳敷座敷などに敷く畳

(じょうしきせんかみてとしもてのはしらをつなぐせん)

定式線上手と下手の柱をつなぐ線

など

(しーりんぐらいときゃくせきにうえからぶたいぜんめんをてらす)

シーリングライト客席に上から舞台前面を照らす

(すべりいどううんぱんにつける)

滑り移動運搬につける

(せんたーすぽっとかんきゃくこうほうからぶたいにひかり)

センタースポット、客席後方から舞台に光

(たちぎしょくぶつのき)

立木植物の木

(つなもとつりものをあげさげするものをまとめているばしょ)

綱元釣りものを上げ下げするものをまとめている場所

(はしりこみはいゆうのでいりふきんのだい)

走り込み俳優の出入り付近の台

(どうぐかたおおどうぐのひと)

道具方大道具の人

(つりえだえだはがいっぱいになっているもの)

吊り枝枝葉がいっぱいになっているもの

(ひいりはりもののうらからつきやまどのあかりとしてあかるくする)

灯入張りものの裏から月や窓の灯りとして明るくする

(ひきわりおおどうぐをそでにいどうしてばめんてんかん)

引き割り大道具を袖に移動して場面転換

(ふぇいどあうとぶたいをじょじょにくらく)

フェイドアウト舞台を徐々に暗く

(ふぇいどいんぶたいをじょじょにあかるく)

フェイドイン舞台を徐々に明るく

(ひきわくくるまつきのおおどうぐをだしいれ)

引枠車付きの大道具を出し入れ

(やまだいえんそうしゃがのるだい)

山台演奏者が乗る台

(やおやぶたいぜんめんからおくになってたかくなったしゃめん)

八百屋舞台前面から奥になって高くなった斜面

(やたいぶたいのうえにかざられるたてものやこや)

屋台舞台の上に飾られる建物や小屋

(まるものりったいてきなどうぐ)

丸物立体的な道具

(ぼんまわりえんけいのゆか)

盆回り円形の床

(ぷろせにあむ、ぶたいがくぶち、かんきゃくせきとぶたいのあいだ)

プロセニアム、舞台額縁、観客席と舞台の間

(ふりたけまくをそうさするたけざお)

振竹幕を操作する竹竿

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。