つきのしじま

投稿者たまプレイ回数244お気に入り1
楽曲情報 つきのしじま  牧野 由依  作詞梶浦 由記  作曲梶浦 由記
難易度(4.2) 633打 歌詞 長文モード推奨タグアニメ・マンガ 歌詞 アニソン ツバサクロニクル 牧野由依
アニメ ツバサクロニクル歌詞
ツバサクロニクル https://typing.twi1.me/bookmark/id/21001
※このタイピングは「つきのしじま」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(いとしさはどうしたらとどくかな)

愛しさはどうしたら届くかな

(そっとゆびでつながってそれだけでひとりじゃないとわかるよ)

そっと指で繋がって それだけで 一人じゃないと分かるよ

(いまはただしずけさにあまえてぬくもりわけあってねむっていたい)

今はただ静けさに甘えて 温もり分け合って 眠っていたい

(ねえ、よるのむこうにはひかりがあることあなたはときどきわすれてしまうのね)

ねえ、夜の向こうには光があること 貴方は時々忘れてしまうのね

(つばさをなくしたふたりのゆくえをつきだけがみつめてるの)

翼を失くした二人の行方を 月だけが見つめてるの

(ふしぎだね、よこがおがなつかしい)

不思議だね、横顔が懐かしい

(ずっとときのむこうからあなたをね、しっていたきがするの)

ずっと時の向こうから 貴方をね、知っていた気がするの

(まだしらないきおくのどこかでおなじつきのしたでよりそってた)

まだ知らない記憶の何処かで 同じ月の下で 寄り添ってた

(ねえ、そばにいることがなぐさめになるとあなたはだまっておしえてくれるのね)

ねえ、側にいることが慰めになると 貴方は黙って教えてくれるのね

(つばさをなくしたやさしいせなかにふりそそぐつきのしらべ)

翼を失くした優しい背中に ふりそそぐ月の調べ

(つきのしじま・・・)

つきのしじま…

(ねえ、よるのむこうまでひかりになるまできっとこのてをはなさずいけるよね)

ねえ、夜の向こうまで 光になるまで きっとこの手を離さず行けるよね

(つばさをなくしたふたりのねむりをつきだけがみつめてるの)

翼を失くした二人の眠りを 月だけが見つめてるの

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!