人生美味礼讃

投稿者ルークプレイ回数250
楽曲情報 人生美味礼讃  ALI PROJECT  作詞宝野 アリカ  作曲片倉 三起也
難易度(3.0) 60秒 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 音楽
アリプロの曲です!
※このタイピングは「人生美味礼讃」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(そそげみたせよ おうごんのはい)

注げ満たせよ 黄金の杯

(もれよあふれよ よくぼうのさら)

盛れよ溢れよ 欲望の皿

(じゅんぎんのないふのさきでにくがまう)

純銀のナイフの先で肉が舞う

(くだけくわえよ ほんのうのほね)

砕け銜えよ 本能の骨

(はえけよくだせよ ぼんのうのあく)

吐けよ下せよ 煩悩の灰汁

(じゅんせいのちはくちびるをそめるだろう)

純正の血は唇を染めるだろう

(まずはこのめであじわって)

まずはこの眼で味わって

(ぜっこんからのうへとぬけるこうふく)

舌根から脳へと抜ける幸福

(なめまわしずいまですすり)

舐め回し髄まで啜り

(これこそいきることのたんのう)

これこそ生きること堪能

(さあ、ばんさんをともにしよう)

さあ、晩餐を共にしよう

(あいすべきぐるまんでぃーず)

愛すべき美食家達(グルマンディーズ)

(びみなるあくじきのとりこ)

美味なる悪食の虜

(このよにしょくせぬものなどない)

この世に食せぬものなどない

(みもこころもとろけて)

身も心も蕩けて

(ねむれるはなのなか)

眠れる花の中

(おぼれしぬみつばちのように)

溺れ死ぬ蜜蜂のように

(かかげささげよ にえのびしょうねん)

掲げ捧げよ 贄の美少年

(あがめたたえよ きょかんのおうを)

崇め讃えよ 巨漢の王を

(じんるいのつみなどここにありはせぬ)

人類の罪などここに在りはせぬ

(まぜてこねろよ いってきのどく)

混ぜて捏ねろよ 一滴の毒

(すてよはいせよ むきんのたくを)

捨てよ排せよ 無菌の卓を

(しんじつはふしゅうのそこにかぎとらん)

真実は腐臭の底に嗅ぎとらん

(すいもあまいもまだしらぬ)

酸いも甘いもまだ知らぬ

(さんごいろにかくれたはだのかがやき)

珊瑚色に隠れた肌の輝き

(うつくしいきみをまえにして)

美しい君を前にして

(いまかつぼうすることのかいらく)

いま渇望することの快楽

(さあ、ばんさんをともにしよう)

さあ、晩餐を共にしよう

(ゆうしゅうなるがすとろのみー)

優秀なる美食学(ガストロノミー)

(せんてんせいのまれなるしたで)

先天性の稀なる舌で

(ひつぜつつくしがたきちそうを)

筆舌尽くしがたき馳走を

(きょうももとめてさまよう)

今日も求めて彷徨う

(さながらちにうえた)

さながら血に飢えた

(あわれなるはくしゃくのように)

哀れなる伯爵のように

(おいてもなおおとろえなき)

老いてもなお衰えなき

(あさましくもいとおしいそのしょくよく)

浅ましくも愛おしいその食欲

(ほおばりつくしたべつくして)

頬張り尽くし食べ尽くして

(これこそいきることのこうこつ)

これこそ生きることの恍惚

(さあ、ばんさんをともにしよう)

さあ、晩餐を共にしよう

(えらばれしぐるまんでぃーず)

選ばれし美食家達(グルマンディーズ)

(びみなるほうしょくのとりこ)

美味なる飽食の虜

(このよにしょっくせぬものなし)

この世に食せぬものなし

(たべてのんではいてだし)

食べて飲んで吐いて出し

(ないてわらいいきてしぬ)

泣いて笑い生きて死ぬ

(じゃくにくきょうしょくなれのはて)

弱肉強食なれの果て

(それがすべてそれでおわりさ)

それがすべてそれで終わりさ

(どうかこのみがはてたら)

どうかこの身が果てたら

(おさめてっくれたまえ)

収めてくれたまえ

(のこさずにいぶくろのそのなかへ)

残さずに胃袋のその中へ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

ルークのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971