米津玄師/ポッピンアパシー

投稿者saku プレイ回数579
楽曲情報 ポッピンアパシー  米津 玄師  作詞米津 玄師  作曲米津 玄師
難易度(3.0) 1027打 歌詞 かな 長文モード可 タグ米津玄師 ポッピンアパシー
シングル MAD HEAD LOVE / ポッピンアパシーより
※このタイピングは「ポッピンアパシー」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

米津玄師/Lemon

米津玄師/Lemon

米津玄師のLemonです

プレイ回数826778
歌詞かな1119打
アイネクライネ

アイネクライネ

米津玄師さんのアイネクライネです

プレイ回数195897
歌詞かな1373打
馬と鹿

馬と鹿

米津玄師/馬と鹿

プレイ回数25223
歌詞かな956打
砂の惑星

砂の惑星

ハチ / !や?は省略しています

プレイ回数24989
歌詞かな1693打
打上花火

打上花火

映画『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』主題歌

プレイ回数142916
歌詞かな904打
灰色と青

灰色と青

米津玄師さん、菅田将暉さんの「灰色と青」のタイピングです

プレイ回数6438
歌詞かな1271打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かんたんなことすらもうおぼえてない)

簡単なことすらもう覚えてない

(いまどうしようもないほどまちがいでいっぱい)

今どうしようもないほど間違いでいっぱい

(あたまのなかぺんきこぼしてしまったのさ)

頭の中ペンキ溢してしまったのさ

(めいかくないしもなかったなら)

明確な意志もなかったなら

(いまかんじょうもなにもがしんようにならん)

今感情もなにもが信用にならん

(ここがどこかさえわからないままでいる)

ここがどこかさえわからないままでいる

(おしえてよねえいえないままのみこんだことばのゆくえをさあ)

教えてよねえ 言えないまま 飲み込んだ言葉の行方をさあ

(それはいつかちにながれてはからだにとけこむのだろうか)

それはいつか血に流れては 体に溶け込むのだろうか

(ずっとめをふさいでいた)

ずっと目を塞いでいた

(ずっとばかばかしいことばっかりやっきになっていま)

ずっと馬鹿馬鹿しいことばっかりやっきになって今

(やっときがついたんだ)

やっと気がついたんだ

(やっぱどこにもこうにもせいかいなんていないようだ)

やっぱ何処にもこうにも正解なんていないようだ

(たんじゅんなことすらもうわからない)

単純なことすらもうわからない

(いまぼんやりくゆるおりのなかで)

今ぼんやり燻る澱の中で

(あたまがいたいあざやかないろにまみれて)

頭が痛い鮮やかな色に塗れて

(どうだっていいのさそんなこと)

どうだっていいのさそんなこと

(いまのぞんでいたものがなにかもしらずに)

今望んでいたものが何かも知らずに

(ただただぺんきこぼしていくだけだ)

ただただペンキ零していくだけだ

(おしえてよねええらばぬまますぎさったみちのそのゆくすえを)

教えてよねえ 選ばぬまま 過ぎ去った道のその行く末を

(そこでいつかであえたはずのだれかのいきていたあかしを)

そこでいつか出会えた筈の 誰かの生きていた証を

(そんなめをふさいでいて)

そんな目を塞いでいて

(どうもふらふらぴんぼけぼんくらやってはだいめいわく)

どうもフラフラピンボケボンクラやっては大迷惑

(こんなかなしいのなかで)

こんな悲しいの中で

(かってやってもないてもぜんぜんだもうどうしようか)

勝手やっても泣いても全然だ もうどうしようか

(めをひらけそうだすくなくとも)

目を開け そうだ少なくとも

(じぶんのぬったいろくらいはわかるだろうが)

自分の塗った色くらいはわかるだろうが

(ずっとめをふさいでいた)

ずっと目を塞いでいた

(ずっとばかばかしいことばっかりやっきになっていま)

ずっと馬鹿馬鹿しいことばっかりやっきになって今

(やっときがついたんだ)

やっと気がついたんだ

(やっぱどこにもこうにもせいかいなんていないようだ)

やっぱ何処にもこうにも正解なんていないようだ

(それがただひとつのせいかいだ)

それがただ一つの正解だ

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

sakuのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971