カゲフミ

投稿者marijaプレイ回数291
楽曲情報 カゲフミ  KAITO  作詞虹原ぺぺろん  作曲虹原ぺぺろん
難易度(2.3) 898打 歌詞 かな 長文モード可タグボカロ KAITO カイト カゲフミ ボーカロイド
ボーカロイドKAITOの「カゲフミ」タイピング♪
※このタイピングは「カゲフミ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あなたのかげをふみたくて)

貴方の影を踏みたくて

(さがしたみちはななとせ)

探した途は七年

(ゆうやけあすもはれるでしょう)

夕焼け明日も晴れるでしょう

(またあうひをそっとねがう)

復た会う日をそっと願う

(ちいさなあしおとがきえて)

小さな足音が消えて

(かすかなのこりがかなし)

微かな残り香、愛し

(いちいのしずんだこかげに)

櫟の沈んだ木陰に

(きざみこむこともせずに)

刻みこむこともせずに

(ああとおかぞえてふりかえるそのときには)

嗚呼、十数えて振り返るその瞬間には

(やみへおちるさめたおそれも)

闇へ落ちる褪めた虞も

(あなたをおもうこのひとみも)

貴方を想う此の瞳も

(むなしくうつるだけ)

虚しく映るだけ

(さようならとあなたはてをふり)

「さようなら」と貴方は手を振り

(そしてやみへときえた)

そして闇へと消えた

(のぼらないあおきつきをのろって)

昇らない蒼き月を呪って

(かぎりあるいのちのともしびをみうしなわぬように)

限りある命の灯を見失わぬように

(まわりゆくきせつのなかをさまよう)

廻り行く季節の中を彷徨う

(こどくはかぜにけずられて)

孤独は風に削られて

(せつなのちりときえる)

刹那の塵と消える

(あなたのあしもとにさいた)

貴方の足元に咲いた

(きらんそうがわかれつげる)

金瘡小草が別れ告げる

(ああながいながいときのなかなにももとめず)

嗚呼、永い永い時の中何も求めず

(ひくくわらうおろかなこえも)

低く嘲笑う愚かな声も

(うすれゆくわたしのいのちも)

薄れゆく私の命も

(くずれてうつるだけ)

崩れて移るだけ

(さようならとわたしは)

「左様なら」と私は

(たったひとつのとおきいのりを)

たった一つの遠き祈りを

(このばしょでさけんではさけんでは)

此の場所で叫んでは叫んでは

(かれたのどでもういちどあいたいと)

嗄れた咽喉で「もう一度会いたい」と

(よるにつらねゆく)

夜に連ねゆく

(こだまするきせつのなかにひとり)

木霊する季節の中に独り

(さようならとあなたはてをふり)

「さようなら」と貴方は手を振り

(そしてやみへときえた)

そして闇へと消えた

(のぼらないあおきつきをのろって)

昇らない蒼き月を呪って

(かげがないとかげがないと)

「影がない」と「陰がない」と

(ただひとつたりないあなたを)

ただ一つ足りない貴方を

(おわらないかげふみをして)

終わらないカゲフミをして

(みつけた)

見付けた

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。