再生讃美曲 FULL Ver.

投稿者舞台創造科プレイ回数82
楽曲情報 再生讃美曲  スタァライト九九組  作詞中村 彼方  作曲佐藤 純一
少女歌劇レヴュースタァライト ロンド・ロンド・ロンド主題歌FUL
耳コピなので怪しいかもしれませんが!
少女歌劇レヴュースタァライト ロンド・ロンド・ロンド主題歌「再生讃美曲」FULL Ver.です!
※このタイピングは「再生讃美曲」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(えらばなかったかこたちへ)

選ばなかった過去たちへ

(しずかにささぐさんびかを)

静かに捧ぐ讃美歌を

(あのひのわたしのつづき)

あの日の私の続き

(みらいはわらえていますか)

未来は笑えていますか?

(あまりにふたしかなかのうせいを)

あまりに不確かな可能性を

(おいかけてあのこは)

追いかけてあの子は

(なにをもやしてうまれかわる)

何を燃やして生まれ変わる

(ああわたしたちはなにものでもない)

ああ 私たちは何者でもない

(よあけまえのほんのひととき)

夜明け前のほんのひととき

(しあわせよきみはいずこに)

幸せよ、君はいずこに

(それがなにかわからなくても)

それが何か分からなくても

(たとえばそれがえでんのかじつでも)

例えばそれがエデンの果実でも

(だからまぶしい)

だから眩しい

(しょうじょよしょうじょよ)

少女よ 少女よ

(ろんどはいつしかおわる)

ロンドはいつしか終わる

(とおりすぎるつかのまを)

通り過ぎる束の間を

(ここにとどめてさんびかよ)

ここにとどめて讃美歌よ

(あまりにはるかとおいほしを)

あまりに遥か遠い星を

(めざしてはだしで)

目指して裸足で

(がらすのうえをあるくかのよう)

ガラスの上を歩くかのよう

(ああわたしたちはひとつもしらない)

ああ 私たちは一つも知らない

(それがやがておわることも)

それがやがて終わることも

(しあわせよきみはいずこに)

幸せよ、君はいずこに

(このねがいはあっていますか)

この願いは合っていますか

(きずつきまよったってたちあがる)

傷つき迷ったって立ち上がる

(それがまぶしい)

それが眩しい

(たいこのつちきんにそめるいなほのむれ)

太古の土 金に染める稲穂の群れ

(とりのようにらんとなくたてこと)

鳥のようにらんと鳴く竪琴

(せいやにふるおおつぶのこなゆきになり)

星夜に降る大粒の粉雪になり

(うみのそこにしんとねむるしんじゅとなる)

海の底にしんと眠る真珠となる

(そうはるかとおいほしのいき)

そう遥か遠い惑星(ほし)の息

(それらすべてわたし)

それらすべて私

(えらばなかったかこたちへ)

選ばなかった過去たちへ

(しずかにささぐさんびか)

静かに捧ぐ讃美歌

(こぼれてくみらいがあのこのきらめき)

こぼれてく未来が あの子のキラめき

(あくまでもかてい)

あくまでも仮定

(みつけられたそのことばで)

見つけられたその言葉で

(そのおんどでわたしをすくうの)

その温度で私を救うの

(まわりまわる)

廻り廻る

(ああわたしたちはいまどこへだって)

ああ 私たちは今どこへだって

(ゆめをやどしいける)

夢を宿し行ける

(ああわたしたちはなにものでもない)

ああ 私たちは何者でもない

(よあけまえのほんのひととき)

夜明け前のほんのひととき

(しあわせよきみはいずこに)

幸せよ、君はいずこに

(それがなにかわからなくても)

それが何か分からなくても

(たとえばそれがえでんのかじつでも)

例えばそれがエデンの果実でも

(だからまぶしい)

だから眩しい

(しょうじょよしょうじょよ)

少女よ 少女よ

(ろんどはいつしかおわる)

ロンドはいつしか終わる

(だからまぶしい)

だから眩しい

(ああ)

嗚呼

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

舞台創造科のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971