はじまりの歌/ラヒキ

投稿者He_ui_1stプレイ回数00
楽曲情報 はじまりの歌  LAHIKI  作詞ハマモト ヒロユキ  作曲ハマモト ヒロユキ
難易度(3.1) 1002打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌謡曲 j-pop
LAHIKI
※このタイピングは「はじまりの歌」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(はじまりのうたをきょうからのうたをうたおう)

はじまりの歌を 今日からの歌を唄おう

(あたらしいすとーりーをくちびるにのせて)

新しいストーリーを 唇に乗せて

(だれかにとどくまでまだみぬきみにきこえるまで)

誰かに届くまで まだ見ぬ君に聞こえるまで

(ふみだせばなにかかわるはず)

踏み出せば なにか変わるはず

(どれほどもつたわってなかったってしったよるに)

どれほども伝わってなかったって知った夜に

(まいこんだうみかぜがぼくをよんでいた)

舞い込んだ海風が 僕を呼んでいた

(きっかけはあたらしいすにーかーとこのうただった)

きっかけは 新しいスニーカーと この歌だった

(ぼろぼろのゆめでもういちどふらっぐをたてて)

ぼろぼろの夢で もういちどフラッグを立てて

(せかいはいつだってうつくしいとおくでだれかがいった)

世界はいつだって美しい 遠くで誰かが言った

(たしかめるのにはやいもおそいもないだろう)

確かめるのに 早いも遅いもないだろう

(はじまりのうたをきょうからのうたをうたおう)

はじまりの歌を 今日からの歌を唄おう

(あたらしいすとーりーをくちびるにのせて)

新しいストーリーを 唇に乗せて

(だれかにとどくまでまだみぬきみにきこえるまで)

誰かに届くまで まだ見ぬ君に聞こえるまで

(くつおとをふみならしてゆくよ)

靴音を 踏み鳴らしてゆくよ

(たちどまってまよってそれからまたあるきだして)

立ち止まって 迷って それからまた歩きだして

(いきることはそういうことなんだろう)

生きることは そういうことなんだろう

(ひとをあいせるってすばらしいいえもしなかったぼくだ)

人を愛せるって素晴らしい 言えもしなかった僕だ

(これからのであいのぜんぶでかわれたらいいな)

これからの出会いの全部で 変われたらいいな

(はじまりのうたをいつでもこころにうたを)

はじまりの歌を いつでも心に歌を

(みたこともないみらいいめーじはあるさ)

見たこともない未来 イメージはあるさ

(たいせつなものがひとつずつふえてゆくよ)

大切なものが ひとつずつ増えてゆくよ

(いきているあしあとをきざむんだ)

生きている 足跡を刻むんだ

(あのひみたゆめはまだまだとおくてみうしないそうで)

あの日見た夢は まだまだ遠くて 見失いそうで

(だからたのしくてすすむことにしたのさ)

だから楽しくて 進むことにしたのさ

(はじまりのうたをきょうからのうたをうたおう)

はじまりの歌を 今日からの歌を唄おう

(あたらしいすとーりーをくちびるにのせて)

新しいストーリーを 唇に乗せて

(だれかにとどくまでまだみぬきみにきこえるまで)

誰かに届くまで まだ見ぬ君に聞こえるまで

(くつおとをふみならしてゆくよ)

靴音を 踏み鳴らしてゆくよ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

He_ui_1stのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971