クリープハイプ/火まつり

投稿者sakuプレイ回数836
楽曲情報 火まつり  クリープハイプ  作詞長谷川 カオナシ  作曲長谷川 カオナシ
アルバム「死ぬまで一生愛されてると思ってたよ」より
※このタイピングは「火まつり」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(からすなくやまのいただきのひろば)

烏鳴く山の頂の広場

(ひとびとあつまってはまるくなってすわる)

人々集まっては円くなって座る

(かぜがふきぬけるちへいせんをさがす)

風が吹き抜ける地平線を探す

(ひとりいなくなったらかどわかしのうわさ)

一人居なくなったら かどわかしの噂

(だれかがあいずのふえをふく)

誰かが合図の笛を吹く

(きいたらうたげのしたくする)

聴いたら宴の仕度する

(えんのまんなかにかかげられたいけにえ)

円の真ん中にかかげられた生け贄

(いなくなったやつによくにてる)

居なくなったやつによく似てる

(めにみえないひをかこみ)

目に見えない火を囲み

(いみのないことばのやをはなち)

意味のない言葉の矢を放ち

(かおのないやつらがおどりだす)

顔のないやつらが踊りだす

(そのつめたいひまつりにぼくもまぜてよ)

その冷たい火祭りに僕もまぜてよ

(ふえをふくやつはもういない)

笛を吹くやつはもう居ない

(のこったやつらもばかばかり)

残ったやつらも馬鹿ばかり

(えんのまんなかにやまづみのなきがら)

円の真ん中に山積みの亡骸

(このつぎのいけにえはだれにする)

この次の生け贄は誰にする

(めにみえないひをかこみ)

目に見えない火を囲み

(いみのないことばのやをはなち)

意味のない言葉の矢を放ち

(かおのないやつらがおどりだす)

顔のないやつらが踊りだす

(そのつめたいひまつりにぼくもまぜてよ)

その冷たい火祭りに僕もまぜてよ

(かぜがふきぬけるほしぞらにささる)

風が吹き抜ける星空に刺さる

(ぼくもきえちまった)

僕も消えちまった

(かどわかしのうわさ)

かどわかしの噂

(なにもできやしない)

何もできやしない

(くちべらしはつづく)

口べらしは続く

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

sakuのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971