或る街の群青

投稿者あああプレイ回数881
楽曲情報 或る街の群青  ASIAN KUNG-FU GENERATION  作詞後藤 正文  作曲後藤 正文
難易度(2.8) 724打 歌詞 長文モード可タグ歌詞 音楽 アジカン
アジカンの「或る街の群青」です。
「或る街の群青」 (ASIAN KUNG-FU GENERATION)
※このタイピングは「或る街の群青」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(まださめないゆめがまくらもとでぼくにたっちした)

まだ覚めない夢が枕元で僕にタッチした

(あさのにおいまちがうごきだす)

朝の匂い 街が動き出す

(がめんのてんきよほう)

画面の天気予報

(ひびにねがいもとめうばいあって)

日々に願い 求め 奪い合って

(せかいはだっちろーる)

世界はダッチロール

(めぐりあいふれるきみのすべてがぼくのあいのまほう)

巡り会い触れる君の全てが僕の愛の魔法

(なまりいろのまち)

鉛色の町

(ねずみたちのにごるぶるー)

ネズミ達の濁るブルー

(ぼやけたにぶいこどう)

ぼやけた鈍い鼓動

(むねにのこるわずかなしろさよ)

胸に残る僅かな白さよ

(たりないこころをみたしたくてかけだす)

足りない心を満たしたくて駆け出す

(はじめのいっぽめでけしきさえもきえるよ)

はじめの一歩目で景色さえも消えるよ

(みあげたそらから)

見上げた空から

(あとたどっておいかける)

跡辿って追いかける

(きまぐれなくもにきみのかおがうかぶよ)

気まぐれな雲に君の顔が浮かぶよ

(いやになってなげだしたぜんぶ)

嫌になって投げ出した全部

(くろくなってくずれおちたよ)

黒くなって崩れ落ちたよ

(さびしくてぬりつぶした)

寂しくて塗りつぶした

(ぜんぶこわくなってやみにおちたよ)

全部 怖くなって闇に落ちたよ

(いじげんをかいゆう)

異次元ヲ回遊

(あおくふかいよる)

青ク深イヨル

(せかいをかえよう)

セカイヲカエヨウ

(そこからなにがみえる?)

ソコカラナニガミエル?

(ひらいたりょうめから)

開いた両目から

(せきをきってながれるすべてをあつめて)

堰を切って流れるすべてを集めて

(きみとぼくでうかべよう)

君と僕で浮かべよう

(じょそうもつけずにおもいきってとびのる)

助走もつけずに思い切って飛び乗る

(けりだすそくどでどこまでもいけるよ)

蹴り出す速度で何処までも行けるよ

(きっと・・・)

きっと・・・

(ひかりだって)

光だって

(やみだってきっと)

闇だってきっと

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。