アイネクライネ

投稿者ゆかぼんプレイ回数000
楽曲情報 アイネクライネ  米津 玄師  作詞米津 玄師  作曲米津 玄師
難易度(3.1) 1397打 歌詞 かな 長文モード可タグアイネクライネ 米津玄師
米津玄師さんの曲です
※このタイピングは「アイネクライネ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 タッチタイピング 9357 9.9 94.2% 140.1 1397 86 40 2020/11/02
2 abc 6206 A++ 6.3 98.1% 220.9 1397 26 40 2020/11/21
3 名も無きタイパー 5688 A 5.9 96.0% 235.4 1396 57 40 2020/10/30
4 はさ 3703 D+ 4.0 91.6% 345.6 1408 128 40 2020/11/05
5 桜吹雪 3630 D+ 3.9 93.0% 358.9 1409 106 40 2020/11/14

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あたしあなたにあえてほんとうにうれしいのに)

あたしあなたに会えて本当に嬉しいのに

(あたりまえのようにそれらすべてがかなしいんだ)

当たり前のようにそれら全てが悲しいんだ

(いまいたいくらいしあわせなおもいでが)

今痛いくらい幸せな思い出が

(いつかくるおわかれをそだててあるく)

いつかくるお別れを育てて歩く

(だれかのいばしょをうばいいきるくらいならばもう)

誰かの居場所を奪い生きるくらいならばもう

(あたしはいしころにでもなれたならいいな)

あたしは石ころにでもなれたならいいな

(だとしたらかんちがいもとまどいもない)

だとしたら勘違いも戸惑いもない

(そうやってあなたまでもしらないままで)

そうやってあなたまでも知らないままで

(あなたにあたしのおもいがぜんぶつたわってほしいのに)

あなたにあたしの思いが全部伝わってほしいのに

(だれにもいえないひみつがあってうそついてしまうのだ)

誰にも言えない秘密があって嘘ついてしまうのだ

(あなたがおもえばおもうよりいくつもあたしはいくじないのに)

あなたが思えば思うよりいくつもあたしは意気地ないのに

(どうしてどうしてどうして)

どうしてどうしてどうして

(きえないかなしみもほころびもあなたといれば)

消えない悲しみも綻びもあなたといれば

(それでよかったねとわらえるのがどんなにうれしいか)

それでよかったねと笑えるのがどんなに嬉しいか

(めのまえのすべてがぼやけてはとけてゆくような)

目の前の全てがぼやけては溶けてゆくような

(きせきであふれてたりないや)

奇跡であふれてたりないや

(あたしのなまえをよんでくれた)

あたしの名前を呼んでくれた

(あなたがいばしょをなくしさまようくらいならばもう)

あなたが居場所をなくし彷徨うくらいならばもう

(だれかがみがわりになればなんておもうんだ)

誰かが身代わりになればなんて思うんだ

(いまささやかでたしかなみないふり)

今細やかで確かな見ないふり

(きっとくりかえしながらわらいあうんだ)

きっと繰り返しながら笑い合うんだ

(なんどちかってもなんどいのってもさんたんたるゆめをみる)

何度誓っても何度祈っても惨憺たる夢を見る

(ちいさなひずみがいつかあなたをのんでなくしてしまうような)

小さな歪みがいつかあなたを呑んでなくしてしまうような

(あなたがおもえばおもうよりおおげさにあたしはふがいないのに)

あなたが思えば思うより大袈裟にあたしは不甲斐ないのに

(どうしてどうしてどうして)

どうしてどうしてどうして

(おねがいいつまでもいつまでもこえられないよるを)

お願いいつまでもいつまでも超えられない夜を

(こえようとてをつなぐこのひびがつづきますように)

越えようと手を繋ぐこの日々が続きますように

(とじたまぶたさえあざやかにいろどるために)

閉じた瞼さえ鮮やかに彩るために

(そのためになにができるかな)

そのために何ができるかな

(あなたのなまえをよんでいいかな)

あなたの名前を呼んでいいかな

(うまれてきたそのしゅんかんにあたし)

産まれてきたその瞬間にあたし

(きえてしまいたいってなきわめいたんだ)

消えてしまいたいって泣き喚いたんだ

(それからずっとさがしていたんだ)

それからずっと探していたんだ

(いつかであえるあなたのことを)

いつか出会えるあなたのことを

(きえないかなしみもほころびもあなたといれば)

消えない悲しみも綻びもあなたといれば

(それでよかったねとわらえるのがどんなにうれしいか)

それでよかったねと笑えるのがどんなに嬉しいか

(めのまえのすべてがぼやけてとけてゆくような)

目の前の全てがぼやけて溶けてゆくような

(きせきであふれてたりないや)

奇跡であふれてたりないや

(あたしのなまえをよんでくれた)

あたしの名前を呼んでくれた

(あなたのなまえをよんでいいかな)

あなたの名前を呼んでいいかな