心ここに在らず

投稿者ゆーみ。プレイ回数124
楽曲情報 心ここに在らず  ポルカドットスティングレイ  作詞雫  作曲
難易度(2.3) 1040打 歌詞 かな 長文モード可タグバンド 歌詞 ポルカドットスティングレイ
ポルカドットスティングレイの心ここに在らずです。
※このタイピングは「心ここに在らず」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ひろがるこのせかいがきらめくようでわたしはなきたい)

広がるこの世界が煌めくようで私は泣きたい

(またたくたびになんだかそこにいたのわたしが)

瞬くたびに何だかそこにいたの私が

(またかえるばしょがなくなったわたしなんてさあ)

また帰る場所がなくなった私なんてさあ

(かれてゆくはなをもしたよう)

枯れてゆく花を燃したよう

(さがるたいおんをくらったわたしのもえるからだへ)

下がる体温を食らった私の燃える体へ

(かえってきてよ)

還ってきてよ

(このとりかごに)

この鳥篭に

(またかみのこがひとりとひとり)

また神の子が1人と1人

(はろーぼーい)

ハロー、ボーイ

(あとずさってよ)

後ずさってよ

(ことばよりもきえるそのごうは)

言葉よりも消えるその業は

(はいになってしったよ)

灰になって知ったよ

(れむすいみんのなかであってさあ)

レム睡眠の中で会ってさあ、

(それでいいのに)

それでいいのに

(こいしたといえようか)

恋したと言えようか

(くだらないしんけいすいじゃくをくりかえしていたい)

くだらない神経衰弱を繰り返していたい

(きづけばそこにたっている)

気付けばそこに立っている

(きのうしんだはずのわたしが)

昨日死んだはずの私が

(およがされてなおみずをのむわたしなんてさあ)

泳がされて尚水を飲む私なんてさあ

(こころなんてもうおいてきたよう)

心なんてもう置いて来た様

(いつしかあいなんてわたしのおしつけでしかない)

いつしか愛なんて私の押し付けでしかない

(かえってきてよ)

還ってきてよ

(ばけのかわなら)

化けの皮なら、

(はがれてもまだひきまわしてしまうよ)

剥がれてもまだ引き回してしまうよ

(はろーぼーい)

ハロー、ボーイ

(きらっていたいのよ)

嫌っていたいのよ

(ゆるすまじとにじむこのちのうも)

許すまじと滲むこの知能も

(たかがしれたよ)

高が知れたよ

(ふれるなんてがいねんなくてさあ)

触れるなんて概念なくてさあ、

(それでいいのに)

それで良いのに

(またかえるばしょがなくなったわたしなんてさあ)

また帰る場所がなくなった私なんてさあ

(かれてゆくはなをもしたよう)

枯れてゆく花を燃したよう

(さがるたいおんをくらったわたしのこのからだへ)

下がる体温を食らった私のこの体へ

(はろーぼーい)

ハロー、ボーイ

(きらっていたいのよ)

嫌っていたいのよ

(ひふのしたなないろのめがとどまらない)

皮膚の下、七色の目が留まらない

(きょうのわたしどこへやら)

今日の私どこへやら

(ふれるなんてがいねんなくてさあ)

触れるなんて概念なくてさあ

(はろーぼーい)

ハロー、ボーイ

(しらなかったよ)

知らなかったよ

(ことばなんていらなかったのを)

言葉なんていらなかったのを

(わたしじゃだめだよ)

私じゃだめだよ

(あなたごときすらひつようでさ)

あなたごときすら必要でさ、

(それでいいけど)

それでいいけど

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!