And The Beast. vistlip

投稿者つーやんプレイ回数19
楽曲情報 AND THE BEAST.  vistlip  作詞智  作曲TOHYA
難易度(3.8) 1263打 歌詞 長文モード可タグandthebeast vistlip 音楽 V系 歌詞
※このタイピングは「AND THE BEAST.」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かみさまがさずけたんだろう)

神様が授けたんだろう?

(このこせいというなのつのをはやしおれもしないみにくいぼくがほえた)

この個性と云う名の角を生やし折れもしない醜い僕が吠えた。

(たいまつにひをともしひとびとはとうばつへこうしん)

たいまつに火を灯し人々は討伐へ行進。

(めざすはなげきのしろ)

目指すは嘆きの城。

(たからかにうたいながら)

高らかに唄いながら。

(letmedownまちじゅうがてきにみえる)

Let me down. 街中が敵に見える。

(letmedownmydearugrybeast)

Let me down. My dear ugry Beast.

(ひどいうわさのでぃなーをとらうまでいっきにながしこむ)

酷い噂のディナーをトラウマで一気に流し込む。

(つきよにうかぶかげはひきさけないりある)

月夜に浮かぶ影は引き裂けないリアル。

(どれだけきみがめでてもぼくはぼくがきらいだ)

どれだけ君が愛でても僕は僕が嫌いだ。

(おそらくせかいのだれよりもぼくがぼくをきらいだ)

恐らく世界の誰よりも僕が僕を嫌いだ。

(きずつけたかいすうもぼくはすべてはあくしてる)

傷つけた回数も僕は全て把握してる。

(ほらまたわるいくせがでそうだ)

ほらまた悪い癖が出そうだ。

(かみなりともなうあめ)

雷伴う雨。

(よけいぶきみにみせていく)

余計不気味に魅せていく。

(rightnowざいあくかんけせるきょうふをてに)

Right now.罪悪感消せる恐怖を手に。

(letmedownまちじゅうがかがみがわり)

Let me down.街中が鏡代わり。

(letmedownmydearugrybeast)

Let me down. My dear ugry Beast.

(ぼとるきーぷしておいたとらうまをいっきにながしこむ)

ボトルキープしておいたトラウマを一気に流し込む。

(つきよにうかぶかげがまたいちだんとにあってきたきがした)

月夜に浮かぶ影がまた一段と似合って来た気がした。

(じしんにあふれるおまえにやける)

自身に溢れるお前に妬ける。

(どれだけきみがめでてもぼくはぼくがきらいだ)

どれだけ君が愛でても僕は僕が嫌いだ。

(おそらくせかいのだれよりもぼくがぼくをきらいだ)

恐らく世界の誰よりも僕が僕を嫌いだ。

(よくをかいたかいすうもぼくはすべてはあくしてる)

欲をかいた回数も僕は全て把握してる。

(ほらまたきらいになった)

ほらまた嫌いになった。

(かみさまがさずけたんだろう)

神様が授けたんだろう?

(このこせいというなのつのをはやしおれもしないみにくいぼくは)

この個性と云う名の角を生やし折れもしない醜い僕は…。

(ゆめをすこしみすぎたんだろう)

夢を少し見過ぎたんだろう。

(そのふくらんだなにかにはりをさしはれつしたりそう)

その膨らんだ何かに針を刺し破裂した理想。

(どれだけきみがめでてもぼくはぼくがきらいだ)

どれだけ君が愛でても僕は僕が嫌いだ。

(おそらくせかいのだれよりもぼくがぼくをきらいだ)

恐らく世界の誰よりも僕が僕を嫌いだ。

(うそついたかいすうもぼくはすべてはあくしてる)

嘘ついた回数も僕は全て把握してる。

(ほらまたかちがさがった)

ほらまた価値が下がった。

(ぼくはぼくをきらったままきみをおもうことぐらいしかできない)

僕は僕を嫌ったまま君を想う事ぐらいしか出来ない。

(きみをおもうことぐらいしかできない)

君を想う事ぐらいしか出来ない。

(まいばんきみをおもうことぐらいしかできない)

毎晩君を想う事ぐらいしか出来ない。

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。