夜明けの待人

投稿者mrkプレイ回数132
楽曲情報 夜明けの待人  ゴールデンボンバー  作詞鬼龍院 翔  作曲鬼龍院 翔
難易度(3.0) 970打 歌詞 かな 長文モード可タグ金爆 ゴールデンボンバー 夜明けの待人 鬼龍院翔 歌詞
夜明けの待人/ゴールデンボンバー
※このタイピングは「夜明けの待人」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(どれもすべてきかんげんていだじつは)

どれも全て期間限定だ実は

(とかえらっそうなかおしてしじんぶってうたっていた)

とか偉っそうな顔して詩人ぶって歌っていた

(せつなさをりかいしたつもりだから)

切なさを理解した“つもり”だから

(じっさいまじでそうなりゃいっぽもすすめなくて)

実際マジでそうなりゃ1歩も進めなくて

(こころがひどくきしみなくよ)

心が酷く軋み泣くよ

(なさけねえふかみねえらくがきみてえなうた)

情けねえ深みねえ落書きみてえな歌

(かんちがいでいいだれかをすくえ)

勘違いでいい誰かを救え

(ぼくはまつきみをまつまたあえるひびを)

僕は待つ 君を待つ また会える日々を

(ゆがんだにちじょうがぼくのかげをきみからうばおうとしても)

歪んだ日常が僕の影を君から奪おうとしても

(ぼくはたつきみがみれるあらゆるすてーじへ)

僕は立つ 君が見れるあらゆるステージへ

(すべてがかわってもきょうめいしたかんじょうのこれ)

全てが変わっても 共鳴した感情 残れ

(くらくながいどろだらけのみちだけど)

暗く長い泥だらけの道だけど

(このおもいだけがきえない)

この想いだけが消えない

(にせもののことばのめっきだから)

偽物の言葉のメッキだから

(えらくなくできてもいなく)

偉くなく出来てもいなく

(おなじいやそれいかです)

同じ、いや、それ以下です

(あうのをしょうばいにしていたくせに)

会うのを商売にしていたくせに

(あえなきゃあえないであいたいとねがってしまうぼくはせかいいちのひきょうもの)

会えなきゃ会えないで会いたいと願ってしまう僕は世界一の卑怯者

(よわいくせにつよくみえたのはおんがくとなかまのおかげ)

弱いくせに強く見えたのは音楽と仲間のお陰

(たえずふりそそぐいたみのあめがはれるひ)

絶えず降り注ぐ痛みの雨が晴れる日

(せかいがこのわがままをゆるすひまで)

世界がこの我儘を許す日まで

(ぼくはまつきみをまつまたあえるひびを)

僕は待つ 君を待つ また会える日々を

(くやんできずついたそのあざをいやせるのかもしれない)

悔やんで傷付いたその痣を癒せるのかもしれない

(ぼくはまつまたあうことがゆるされるひびを)

僕は待つ また会うことが許される日々を

(すべてがながれてもわすれぬかんじょうこころをつなぐよ)

全てが流れても 忘れぬ感情 心を繋ぐよ

(はなれないはなれない)

離れない 離れない

(もういくつねむればあえるだろう)

もういくつ眠れば会えるだろう

(よあけはちかいようだ)

夜明けは近いようだ

(おいしいものをたべてねむろう)

おいしいものを食べて眠ろう

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!