運命

投稿者セロリプレイ回数193
楽曲情報 運命  SUPER BEAVER  作詞柳沢 亮太  作曲柳沢 亮太
難易度(2.7) 1543打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 J-POP タイピング SUPER BEAVER 邦ロック
SUPER BEAVERさんの運命です。
まっすぐな歌詞、熱いメロディラインがこの曲を知らない人にも届きますように。
※このタイピングは「運命」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 くりクマさん【Y 3642 D+ 3.8 95.9% 400.0 1521 64 51 2021/12/11

関連タイピング

  • 水平線

    水平線

    back number *°

    プレイ回数150007
    歌詞かな991打
  • ペテルギウス

    ペテルギウス

    かっこいい歌です

    プレイ回数12423
    歌詞かな1280打
  • 群青

    群青

    YOASOBIによる群青です

    プレイ回数50834
    歌詞かな1472打
  • KING

    KING

    プレイ回数74346
    歌詞801打
  • 勿忘 (わすれな)

    勿忘 (わすれな)

    Awesome City Club/勿忘

    プレイ回数5208
    歌詞かな671打
  • 水平線 サビ

    水平線 サビ

    back number/水平線  サビ

    プレイ回数2240
    歌詞かな173打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(みらいはけつまつはだれにもわからない)

未来は結末は誰にも分からない

(それでもすべてをうんめいといいたくはない)

それでも全てを運命と言いたくはない

(いままさにしあわせのぜっちょうにたどりついたふたりも)

今まさに幸せの絶頂に辿り着いた二人も

(とりそこねたふらいでせいしゅんにまくをおろしたかれも)

捕り損ねたフライで青春に幕を下ろした彼も

(きずつくことをしっていながらもこいしているかのじょも)

傷つくことを知っていながらも恋している彼女も

(こどものころえがいていたゆめをみごとにかなえるのも)

こどもの頃 描いていた夢を見事に叶えるのも

(ひとにいわせればただうんめいのひとことにもできるけど)

他人(ひと)に言わせればただ運命の一言にもできるけど

(ひとにいえないほどのどりょくが)

他人(ひと)に言えないほどの努力が

(あせがなみだがきっとあって)

汗が涙がきっとあって

(みせびらかすものでもないけれど)

見せびらかすものでもないけれど

(きょうにいたるまでのあなたのおもいに)

今日に至るまでのあなたの想いに

(いまひかりをあてたい)

今 光を当てたい

(ゆるすためのやさしさとなみだ)

許すためのやさしさと涙

(かたをだきあうほどのしんらい)

肩を抱き合うほどの信頼

(いくつものせんたくしのなかで)

幾つもの選択肢の中で

(あなたじしんがえらんできた)

あなた自身が選んできた

(こまらせぬようにのみこんだおもい)

困らせぬように飲み込んだ想い

(ゆびさされてもしんじたこころを)

指さされても信じた心を

(ぼくはうんめいといいたくはない)

僕は運命と言いたくはない

(だれにかたられることがなくても)

誰に語られることがなくても

(ほこりたかきじんせい)

誇り高き人生

(いみをみつけられないざんぎょうにかたおとしてるひとも)

意味を見つけられない残業に 肩落としてる人も

(もうなんまいめかすらもわすれたりれきしょをかくひとも)

もう何枚目かすらも忘れた 履歴書を書く人も

(きたいしていたみらいのじぶんにおちこんでしまうひも)

期待していた未来の自分に 落ち込んでしまう日も

(すべてはいまにつながってるけど)

全ては今に繋がってるけど

(べつにいまがすべてじゃない)

別に今がすべてじゃない

(ささやかなまんぞくからぬけだすかくごをきめたかれと)

ささやかな満足から抜け出す覚悟を決めた彼と

(うまれたまちをでていくせなかをえがおでみおくるかのじょ)

生まれた街を出て行く背中を笑顔で見送る彼女

(みらいをはじめるそのしゅんかんにけつまつはしらずとも)

未来を始めるその瞬間に結末は知らずとも

(ひずむぎたーをならしてあなたと)

歪(ひず)むギターを鳴らしてあなたと

(ともにいきてるきょうも)

共に生きてる今日も

(あなたがいまてにしたしあわせも)

あなたが今手にした幸せも

(むねをしめつけるそのこうかいも)

胸を締め付けるその後悔も

(ひとにいえないほどのどりょくや)

他人(ひと)に言えないほどの努力や

(あせやなみだのうえにあって)

汗や涙の上にあって

(おもうがゆえにてをはなしたこと)

想うがゆえに手を離したこと

(そんなじぶんをしんじたこころを)

そんな自分を信じた心を

(うんめいなんていわないでほしい)

運命なんて言わないで欲しい

(ゆるせるやさしさとそのえがお)

許せる優しさとその笑顔

(くやしくてなくほどのどりょくが)

悔しくて泣くほどの努力が

(いくつものせんたくしのなかで)

幾つもの選択肢の中で

(すすむべくしてすすむみらいへ)

進むべくして進む未来へ

(たいせつのいみをせおいながらも)

大切の意味を背負いながらも

(あいするひとをしんじるこころは)

愛する人を信じる心は

(けっして)

決して

(うんめいではかたづかない)

運命では片付かない

(だれにかたられることがなくても)

誰に語られることがなくても

(ほこりたかきじんせい)

誇り高き人生

(みらいはけつまつはだれにもわからない)

未来は結末は誰にも分からない

(それでもすべてを)

それでも 全てを

(うんめいといいたくはない)

運命と言いたくはない

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!