猛獣/john

投稿者味噌汁プレイ回数28
楽曲情報 猛獣  作詞John  作曲John
難易度(2.5) 1122打 歌詞 長文モード可タグボカロ 初音ミク タイピング 歌詞 John
もう少しだけ側にいてくれ。
特殊な読みに注意。
誤字脱字ございましたら報告お願いします。
※このタイピングは「猛獣」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(せをむけてshavedava)

背を向けて shave dava

(わたしいっとうせいには)

私 一等星には

(なれないじゃくしゃ)

なれない弱者

(あっというまに)

あっという間に

(だれかのみがわりなんです)

誰かの身代りなんです

(てをならしてparapapa)

手を鳴らして para papa

(くやしなみだのかわいた)

悔し涙の乾いた

(なれあいしゅぎしゃ)

馴れ合い主義者

(ぞっとするほど)

ゾッとするほど

(しずかなにくしみなんです)

静かな憎しみなんです

(そして)

そして

(たまにはさなぐりあって)

たまにはさ 殴り合って

(おたがいのうそあばきあって)

お互いの嘘 暴き合って

(ざんさつさんげきなげきあいしあおう)

惨殺 惨劇 嘆き 愛し合おう

(やがて)

やがて

(ばくだいなゆめはじけあって)

莫大な夢 弾け合って

(めだまのおくでくらいあって)

目玉の奥で喰らい合って

(さぁさぁみわくのげきとなろう)

さぁ さぁ 魅惑の劇となろう

(あいじょうはかんたんにいえば)

愛情は 簡単に言えば

(すきとおったあまいもうじゅう)

透き通った 甘い猛獣

(ぼくのおろかさでは)

僕の愚かさでは

(きっとつりがでるほどに)

きっと 釣りが出るほどに

(ああ)

嗚呼

(だいたんふてきな)

大胆不敵な

(しりあすなくらいどうちゅうなんだ)

シリアスな 暗い道中なんだ

(もうすこしだけそばにいてくれ)

もう少しだけ 側にいてくれ

(ざいじょうはきっとがばがば)

罪状はきっとガバガバ

(だけどいっとうへいにはじゅうぶんなんだ)

だけど一等兵には充分なんだ

(あっというまに)

あっという間に

(くびがちゅうにまうよるです)

首が宙に舞う夜です

(おまえをわすれはしないと)

お前を忘れはしないと

(みじめなすがたなんてのは)

惨めな姿なんてのは

(とっくになれた)

とっくに慣れた

(どっかのはかで)

どっかの墓で

(おまえをまっているんです)

お前を待っているんです

(undeuxtrois)

1 2 3

(けっぺきなこころよごしあえ)

潔癖な心汚しあえ

(おたがいのみぞをうめあって)

お互いの溝を埋め合って

(ふぃなーれまでには)

フィナーレまでには

(かめんをとってやろう)

仮面を取ってやろう

(やっかんで)

やっかんで

(あしのひっぱりあいでわたし)

足の引っ張り合いで私

(おまえをじごくへともだおれ)

お前を地獄へ共倒れ

(さぁさぁみわくのばらとなろう)

さぁ さぁ 魅惑の薔薇となろう

(あいじょうはかんたんにいえば)

愛情は 簡単に言えば

(すきとおったあまいもうじゅう)

透き通った 甘い猛獣

(ぼくのおろかさでは)

僕の愚かさでは

(きっとつりがでるほどに)

きっと 釣りが出るほどに

(ああ)

嗚呼

(だいたんふてきな)

大胆不敵な

(しりあすなくらいどうちゅうなんだ)

シリアスな 暗い道中なんだ

(もうすこしだけそばにいてくれ)

もう少しだけ 側にいてくれ

(あいじょうはかんたんにいえば)

愛情は 簡単に言えば

(すきとおったあまいもうじゅう)

透き通った 甘い猛獣

(ぼくのおろかさでは)

僕の愚かさでは

(きっとつりがでるほどに)

きっと 釣りが出るほどに

(ああ)

嗚呼

(だいたんふてきな)

大胆不敵な

(しりあすなくらいどうちゅうなんだ)

シリアスな 暗い道中なんだ

(もうすこしだけそばにいてくれ)

もう少しだけ 側にいてくれ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。