天国いきてえ

投稿者しふにーたプレイ回数123
楽曲情報 天国いきてえ  *ゆくえわっと  作詞*ゆくえわっと  作曲*ゆくえわっと
難易度(2.7) 1193打 歌詞 かな 長文モード可タグボカロ ゆくえわっと
天国いきてえ
※このタイピングは「天国いきてえ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(これしってるかいたいはいてきしこうひんだって)

これ知ってるかい 退廃的嗜好品だって

(きにいってんだだれにもいえないけど)

気にいってんだ 誰にも言えないけど

(ばかやってるよなんてがらじゃねーから)

バカやってるよ なんて柄じゃねーから

(きどってんのしらないふりして)

気取ってんの 知らないフリして

(とびかってんなじょうほうせんそうたたきあって)

飛び交ってんな 情報戦争 叩きあって

(からかってんのだいとかいのりわかんなくて)

からかってんの 大都会 ノリわかんなくて

(たまってんのはきだすとこなくて)

溜まってんの 吐き出すトコなくて

(ちらかってんのいきもできなくなるの)

散らかってんの 息もできなくなるの

(せいぎのあいつはみんなのためだけに)

正義のアイツはみんなのためだけに

(いつのまにどっかでかってにきまったるーる)

いつの間に どっかで勝手に決まったルール

(けどどいつもこいつもほんとはきっと)

けど どいつもこいつもほんとはきっと

(たのしいじかんだけがほしかった)

楽しい時間だけが欲しかった

(てーんてんてんてんてんごくいきてーな)

てーんてん てんてん 天国いきてーな

(うそまみれなまいにちなんてぽいしちゃえ)

嘘まみれな毎日なんて ポイしちゃえ

(からだはおっきくたってなかみはあっかんぼー)

身体はおっきくたって なかみはあっかんぼー

(なきべそかきたいの)

なきべそかきたいの

(むりだとしっていたってゆめみたまっけんろー)

無理だと知っていたって 夢見たマッケンロー

(あきらめられないの)

諦められないの

(これしってるかいたいはいてきしこうひんだって)

これ知ってるかい 退廃的嗜好品だって

(もうやめたんだはやりゃしないから)

もうやめたんだ 流行りゃしないから

(あーけっきょくかいひとにあわせなきゃ)

あー結局かい 人に合わせなきゃ

(いきていけないよのなかなんてさ)

生きていけない 世の中なんてさ

(まちがってるのすきはすきだって)

間違ってるの 好きは好きだって

(まちがってたのとがってたあのころ)

間違ってたの? 尖ってたあの頃

(かわってくのおとなになってさ)

変わってくの 大人になってさ

(かわってるようずにまきこまれて)

変わってるよ 渦に巻き込まれて

(せいぎのあいつはみんなのためだけに)

正義のアイツはみんなのためだけに

(いつのまにどっかでかってにきまったるーる)

いつの間に どっかで勝手に決まったルール

(けどほんとのほんとはうそだとしって)

けど ほんとのほんとは嘘だと知って

(かなしいじかんだけがすぎてった)

悲しい時間だけが過ぎてった

(てーんてんてんてんてんごくいきてーな)

てーんてん てんてん 天国いきてーな

(たちきれないみれんだなんてこいかもね)

断ち切れない未練だなんて 恋かもね

(からだはおっきくたってなかみはあっかんぼー)

身体はおっきくたって なかみはあっかんぼー

(なきべそかきたいの)

なきべそかきたいの

(むりだとしっていたってゆめみたまっけんろー)

無理だと知っていたって 夢見たマッケンロー

(あきらめられないの)

諦められないの

(おわりはやってくるってはなびがなってんの)

終わりはやってくるって 花火が鳴ってんの

(めでたくないけれど)

めでたくないけれど

(かぜふきちってるからはなびらまってんの)

風吹き散ってるから 花びらまってんの

(きれいなさいごなの)

綺麗な最期なの

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!