がらんどう

投稿者茎わかめプレイ回数98
楽曲情報 がらんどう  作詞想太  作曲想太
難易度(3.1) 1269打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 ボカロ がらんどう 想太
其ノ光ガ導ク処へ
※このタイピングは「がらんどう」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(そのひかりがみちびくところへそのくらがりがなきやむひびを)

其ノ光ガ導ク処へ 其ノ暗ガリガ泣キ止ム日々ヲ

(おいかけつづけはちじゅうはちやねつけずかなしくもなってさ)

追イ掛ケ続ケ八十八夜 寝付ケズ 悲シクモ成ッテサ

(さくらうれいにまうはなぐもりゆうすずみにはひゃくものがたり)

桜憂イニ舞ウ花曇 夕涼ミニハ百物語

(なつのあつさにきゅうちにたたされ)

夏ノ暑サニ窮地ニ立タサレ

(はるはもういなくってさ)

春ハモウ居ナクッテサ

(とききざむはへんびょうしぐろうしたがえ)

時 刻ムハ変拍子 愚陋従エ

(えんえんそこにたって)

蜿蜒 其所ニ立ッテ

(しんりあてがわれふさぐじかい)

真理宛テガワレ 塞グ耳介

(ゆらすひたいにげるじゅかいせかいがおちていく)

揺ラス額 逃ゲル樹海 世界ガ墜チテ行ク

(めひらいたであいびょうししじゅうめつぶしくらわせうちょうてんか)

目開イタ 出会イ拍子 始終目潰シ食ラワセ 有頂天カ

(うつむくおまえのにじむしかいまるでしかいはたすしかい)

俯ク御前ノ 滲ム視界 マルデ死灰 果タス尸解

(しらんかおのはんべえ)

知ラン顔ノ半兵衛

(おまえにとってこのひつぎはせっさたくまこころたましいこいて)

御前ニトッテ 此ノ日次ハ 切磋琢磨 心魂扱イテ

(のこったなきがらほたるがてらすそのあんばいはまさにがらんどう)

残ッタ亡骸 蛍ガ照ラス 其ノ塩梅ハ正ニ 伽藍堂

(きみがことばをつきさすほどに)

きみがことばをつきさすほどに

(ぼくのこころはただあまのじゃく)

ぼくのこころはただあまのじゃく

(なすとかえるのくべつもつかず)

なすとかえるのくべつもつかず

(むさぼりのどをつまらせた)

むさぼりのどをつまらせた

(しあわせをおったつみをせおって)

しあわせをおったつみをせおって

(ぼくはどこまでとしをとればいい)

ぼくはどこまでとしをとればいい?

(くらいよみちがみちびくものははたしてあさひなんだろうか)

くらいよみちがみちびくものははたして あさひなんだろうか?

(わるいのはどこのあほうだあほうをきたいしたぼくほんにん)

わるいのはどこのあほうだ? あほうをきたいしたぼくほんにん?

(りそうじゃそうとんとんびょうし)

理想じゃそうトントン拍子

(げんじつじゃてまえさえもみえないんだ)

現実じゃ手前さえも見えないんだ

(ぜんぶまっくらなんだあのみちもこのみちもそのみちも)

全部真っ暗なんだ あの道もこの道もその道も

(どのみちすくいはないさ)

どの道救いはないさ

(もうぼくはすてたいよいらんじしょうなんかもっておくぎりもないさ)

もう僕は捨てたいよ 要らん事象なんか持っておく義理も無いさ

(そうすりゃおしまいさいままでも)

そうすりゃ、おしまいさ今までも

(ここさえもこれからもまよいみちもぜんぶ)

ここさえも これからも迷い道も全部

(ひとにとってこのたびじはまえもあともやまもたにもあってさ)

人にとってこの旅路は 前も後も山も谷もあってさ

(まよったときはただひかりにみちびかれてすすんでいき)

迷った時はただ光に導かれて進んで行き

(ちょうじょうでわらってめをつぶる)

頂上で笑って目を瞑る

(ぼくにとってこのひつぎは)

僕にとってこの日次は

(まえもあともむしむよくのきょうちで)

前も後も無私無欲の境地で

(のこったいまはいきるいみもないそのしっついはまさに)

残った今は生きる意味もない その失墜は正に

(がらんどう)

「     」