ダンサー/星野源

投稿者えいプレイ回数72
楽曲情報 ダンサー  星野 源  作詞星野 源  作曲星野 源
難易度(2.6) 802打 歌詞 かな 長文モード可タグ星野源 音楽 歌詞 j-pop
※このタイピングは「ダンサー」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あしをならしてまちをあるけば)

足を鳴らして街を歩けば

(くつしたにしみるりずむが)

靴下に染みるリズムが

(こころをうごかしてあのゆきつもるまで)

心を動かして あの雪積もるまで

(あしをならしてゆびをならして)

足を鳴らして指を鳴らして

(ひとごみのなかおどりだせ)

人混みの中踊り出せ

(こどくをうごかしてあのいえつけるまで)

孤独を動かして あの家着けるまで

(だれでもかえりみちにしゃどうにとびだして)

誰でも帰り道に車道に飛び出して

(いままでのこしたことみずにながしたいけど)

いままで残したこと 水に流したいけど

(あしをならしてあめにあるけば)

足を鳴らして雨に歩けば

(かみのけにしみるりずむが)

髪の毛に染みるリズムが

(こころをうごかしてさんまがやけるまで)

心を動かして 秋刀魚が焼けるまで

(あしをならしてのどをならして)

足を鳴らして喉を鳴らして

(ひとごみのなかうたいだせ)

人混みの中歌い出せ

(こどくをうごかしてあのいえつけるまで)

孤独を動かして あの家着けるまで

(だれでもなみだながすへんなかおにわらう)

誰でも涙流す 変な顔に笑う

(かがみはそんなときをうつすためにまってる)

鏡はそんな時を映すために待ってる

(きみのだんすをきせつをこえてらしだす)

君のダンスを 季節を越え 照らし出す

(まわるけしきにすすむみちは)

回る景色に 進む道は

(いらないいらない)

いらない いらない

(あしをならしてあしをならして)

足を鳴らして足を鳴らして

(くつしたにしみるりずむが)

靴下に染みるリズムが

(こころをうごかしてあのうみあけるまで)

心を動かして あの海開けるまで

(あしをならしてあたまゆらして)

足を鳴らして頭揺らして

(ひとごみのなかおどりだせ)

人混みの中踊り出せ

(こどくをうごかしてさくらがひらくまで)

孤独を動かして 桜が開くまで

(あしをならしてくらっぷをならせ)

足を鳴らしてクラップを鳴らせ

(ひとごみのなかおどりだせ)

人混みの中踊り出せ

(このよをうごかしてあのいえつけるまで)

この世を動かして あの家着けるまで

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!