トイレの神様

投稿者iKazonプレイ回数696順位435位
楽曲情報 トイレの神様  植村 花菜  作詞山田 ひろし  作曲植村 花菜
難易度(3.4) 1671打 歌詞 長文モード可タグ植村花菜 歌詞 jpop
植村花菜/トイレの神様
※このタイピングは「トイレの神様」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

  • クロノスタシス|BUMP OF CHICKEN

    クロノスタシス|BUMP OF CHICKEN

    劇場版名探偵コナン『ハロウィンの花嫁』主題歌

    プレイ回数9135
    歌詞かな457打
  • Pretender|Official髭男dism

    Pretender|Official髭男dism

    映画「コンフィデンスマンJP ロマンス編」主題歌

    プレイ回数1646
    歌詞かな615打
  • 恋だろ

    恋だろ

    プレイ回数107
    歌詞かな1329打
  • 桜が降る夜は

    桜が降る夜は

    あいみょん/桜が降る夜は

    プレイ回数10311
    歌詞かな844打
  • 残響散歌|Aimer

    残響散歌|Aimer

    テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編オープニングテーマ

    プレイ回数2800
    歌詞かな394打
  • The Feels

    The Feels

    TWICE/The Feels

    プレイ回数5517
    英語歌詞1833打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(しょうさんのころからなぜだかおばあちゃんとくらしてた)

小3の頃からなぜだか おばあちゃんと暮らしてた

(じっかのとなりだったけどおばあちゃんとくらしてた)

実家の隣だったけど おばあちゃんと暮らしてた

(まいにちおてつだいをしてごもくならべもした)

毎日お手伝いをして 五目並べもした

(でもといれそうじだけにがてなわたしに)

でもトイレ掃除だけ苦手な私に

(おばあちゃんがこういった)

おばあちゃんがこう言った

(といれにはそれはそれはきれいな)

トイレには それはそれはキレイな

(めがみさまがいるんやで)

女神さまがいるんやで

(だからまいにちきれいにしたらめがみさまみたいに)

だから毎日 キレイにしたら 女神様みたいに

(べっぴんさんになれるんやで)

べっぴんさんになれるんやで

(そのひからわたしはといれを)

その日から私はトイレを

(ぴかぴかにしはじめた)

ピカピカにし始めた

(べっぴんさんにぜったいなりたくて)

べっぴんさんに絶対なりたくて

(まいにちみがいてた)

毎日磨いてた

(かいものにでかけたときには)

買い物に出かけた時には

(ふたりでかもなんばたべた)

二人で鴨なんば食べた

(しんきげきろくがしそこねたおばあちゃんを)

新喜劇録画し損ねたおばあちゃんを

(ないてせめたりもした)

泣いて責めたりもした

(といれにはそれはそれはきれいな)

トイレには それはそれはキレイな

(めがみさまがいるんやで)

女神さまがいるんやで

(だからまいにちきれいにしたらめがみさまみたいに)

だから毎日 キレイにしたら 女神様みたいに

(べっぴんさんになれるんやで)

べっぴんさんになれるんやで

(すこしおとなになったわたしはおばあちゃんとぶつかった)

少し大人になった私は おばあちゃんとぶつかった

(かぞくともうまくやれなくていばしょがなくなった)

家族ともうまくやれなくて 居場所がなくなった

(やすみのひもいえにかえらずかれしとあそんだりした)

休みの日も家に帰らず 彼氏と遊んだりした

(ごもくならべもかもなんばもふたりのあいだからきえてった)

五目並べも鴨なんばも 二人の間から消えてった

(どうしてだろうひとはひとをきずつけ)

どうしてだろう 人は人を傷付け

(たいせつなものをなくしてく)

大切なものをなくしてく

(いつもみかたをしてくれてたおばあちゃんのこして)

いつも味方をしてくれてた おばあちゃん残して

(ひとりきりいえはなれた)

ひとりきり 家離れた

(じょうきょうしてにねんがすぎておばあちゃんがにゅういんした)

上京して2年が過ぎて おばあちゃんが入院した

(やせてほそくなってしまったおばあちゃんにあいにいった)

痩せて細くなってしまった おばあちゃんに会いに行った

(「おばあちゃん、ただいまー!」ってわざと)

「おばあちゃん、ただいまー!」ってわざと

(むかしみたいにいってみたけど)

昔みたいに言ってみたけど

(ちょっとはなしただけだったのに「もうかえりー。」ってびょうしつをだされた)

ちょっと話しただけだったのに「もう帰りー。」って病室を出された

(つぎのひのあさおばあちゃんはしずかにねむりについた)

次の日の朝おばあちゃんは 静かに眠りについた

(まるでまるでわたしがくるのをまっていてくれたように)

まるで まるで 私が来るのを 待っていてくれたように

(ちゃんとそだててくれたのに)

ちゃんと育ててくれたのに

(おんがえしもしてないのに)

恩返しもしてないのに

(いいまごじゃなかったのにこんなわたしをまっててくれたんやね)

いい孫じゃなかったのに こんな私を待っててくれたんやね

(といれにはそれはそれはきれいな)

トイレには それはそれはキレイな

(めがみさまがいるんやで)

女神さまがいるんやで

(おばあちゃんがくれたことばはきょうのわたしを)

おばあちゃんがくれた言葉は 今日の私を

(べっぴんさんにしてくれてるかな)

べっぴんさんにしてくれてるかな

(といれにはそれはそれはきれいな)

トイレには それはそれはキレイな

(めがみさまがいるんやで)

女神さまがいるんやで

(だからまいにちきれいにしたらめがみさまみたいに)

だから毎日 キレイにしたら女神様みたいに

(べっぴんさんになれるんやで)

べっぴんさんになれるんやで

(きだてのいいおよめさんになるのがゆめだったわたしは)

気立ての良いお嫁さんになるのが 夢だった私は

(きょうもせっせとといれをぴかぴかにする)

今日もせっせとトイレを ピカピカにする

(おばあちゃんおばあちゃんありがとう)

おばあちゃん おばあちゃん ありがとう

(おばあちゃんほんまにありがとう)

おばあちゃん ホンマにありがとう

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!