繋いだ手から

投稿者ゆかぼんプレイ回数535
楽曲情報 繋いだ手から  back number  作詞清水 依与吏  作曲清水 依与吏
難易度(3.1) 1022打 歌詞 かな 長文モード可タグback number 繋いだ手から
繋いだ手から/back number
※このタイピングは「繋いだ手から」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 ぽぴ 7956 8.1 97.9% 124.8 1014 21 28 2021/10/08
2 moe 7540 7.8 96.2% 130.5 1024 40 28 2021/10/12
3 mmm 7463 7.7 96.3% 130.9 1015 38 28 2021/11/12
4 p_q 7378 7.4 98.7% 135.8 1015 13 28 2021/10/12
5 ホビたんサランへ 4840 B 5.0 96.6% 204.3 1024 35 28 2021/11/16

関連タイピング

  • クリスマスソング back number

    クリスマスソング back number

    プレイ回数20866
    歌詞かな1225打
  • 水平線

    水平線

    ショート

    プレイ回数4396
    歌詞かな339打
  • 花束

    花束

    back number

    プレイ回数7791
    歌詞かな1125打
  • 水平線

    水平線

    back numberさんの曲です

    プレイ回数18115
    歌詞かな991打
  • 幸せ

    幸せ

    ちゃんと最後は 隠した想いが見つからないように横から背中押すから

    プレイ回数17211
    歌詞かな1340打
  • わたがし back number

    わたがし back number

    back numberさんのわたがしの歌詞タイピングです。

    プレイ回数41704
    歌詞かな1205打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ここにぼくがいてよこにきみがいるじんせいなら)

ここに僕がいて横に君がいる人生なら

(もうなにもいらないうそじゃなかったはずなのに)

もう何もいらない嘘じゃなかったはずなのに

(でんわにぎりしめてあさまでこうじつをさがしていた)

電話握りしめて朝まで口実を探していた

(むねのいたみはどこにいたのかこんなことになるまで)

胸の痛みはどこにいたのかこんな事になるまで

(なんにもできないきみならなんでもできるぼくになろう)

何にもできない君なら何でも出来る僕になろう

(ちかったよるのぼくにはなんていいわけしてあやまろう)

誓った夜の僕にはなんて言い訳して謝ろう

(つないだてからこぼれおちてゆく)

繋いだ手からこぼれ落ちてゆく

(であったころのきもちもきみがいてくれるよろこびも)

出会った頃の気持ちも君がいてくれる喜びも

(ぼくはずっとわすれていたんだね)

僕はずっと忘れていたんだね

(はなしたてからあふれだしてくる)

離した手から溢れ出してくる

(いまごろになってきみにいわなきゃいけなかったことばが)

今頃になって君に言わなきゃいけなかった言葉が

(みつかるのはなぜだろう)

見つかるのはなぜだろう

(もしあのひきみとであえてなかったらきっとぼくはまだ)

もしあの日君と出会えてなかったらきっと僕はまだ

(もっとひくつでもっとせんすのないふくきてたろうな)

もっと卑屈でもっとセンスのない服着てたろうな

(よくわらってよくたべてよくねむるきみにつられて)

よく笑ってよく食べてよく眠る君につられて

(ぼくはぼくになれたのにぜんぶわかっていたはずなのに)

僕は僕になれたのに全部分かっていたはずなのに

(はなしたてからあふれだしてくる)

離した手から溢れ出してくる

(いまごろになってきみのわらったかおばかりおもいだして)

今頃になって君の笑った顔ばかり思い出して

(いいわけでもしたいのかな)

言い訳でもしたいのかな

(うつくしいはなでもいしころでもなくて)

美しい花でも石コロでもなくて

(おくるべきだったのはそんなものじゃなくて)

贈るべきだったのはそんなものじゃなくて

(つないだてからこぼれおちてゆく)

繋いだ手からこぼれ落ちてゆく

(であったころのきもちもきみがいてくれるよろこびも)

出会った頃の気持ちも君がいてくれる喜びも

(ぼくはずっとわすれていたんだね)

僕はずっと忘れていたんだね

(はなしたてからあふれだしてくる)

離した手から溢れ出してくる

(いまごろになってきみにいわなきゃいけなかったことばが)

今頃になって君に言わなきゃいけなかった言葉が

(やっとみつかったからさ)

やっと見つかったからさ

(さっきみつかったからさ)

さっき見つかったからさ