ロッキー・ザ・ファイナル 名シーン1

投稿者ジャックプレイ回数107
難易度(3.4) 1753打 長文 かなタグ映画 ロッキー ボクシング 名言
映画「ロッキー・ザ・ファイナル」の名シーンです。
既に現役を退いて久しいプロボクサーのロッキー・バルボアが、再び戦いに身を投じる為にプロライセンスの発給手続きを行い、申請却下されそうになるところで、委員会に自分の思いを訴えるシーンです。この後、委員会は方針を転換してライセンス発給を認め、「名シーン2」へと続く世界王者とのエキシビションマッチ前に繋がる事となります。台詞は日本語吹替版を文字起こししています。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 sachiko 4326 C+ 4.3 98.6% 389.7 1709 23 42 2021/11/07

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ぺんしるべにあしゅうたいいくきょうかいはとうそうかいにおいて)

「ペンシルベニア州体育協会は当総会において、

(ろっきーばるぼあしよりていしゅつされたせいしきなしんせいしょにもとづき)

ロッキー・バルボア氏より提出された正式な申請書に基づき、

(しにたいするぷろぼくしんぐらいせんすのはっきゅうがだとうかどうか)

市に対するプロボクシングライセンスの発給が妥当かどうか、

(きそくにてらしあわせそのかひをしんぎするものであります)

規則に照らし合わせ、その可否を審議するものであります。

(ほんじつはようこそばるぼあさん)

本日はようこそ、バルボアさん。

(ごじしんがしゅっせきしておいでですのでごきぼうならいけんのちんじゅつを)

ご自身が出席しておいでですので、ご希望なら意見の陳述を。」

(じぶんとしてはけっかをきけばそれで)

「自分としては結果を聞けば、それで・・・。」

(わかりましたいがくしもんいいんかいからのほうこくによれば)

「分かりました。医学諮問委員会からの報告によれば、

(いちれんのけんこうしんだんのけっかあなたのけんこうじょうたいはきわめてりょうこうでした)

一連の健康診断の結果、あなたの健康状態は極めて良好でした。

(おめでとうといわせてもらいます)

おめでとうと言わせて貰います。」

(どうも)

「どうも。」

(しかしながらとういいんかいはりょうしんてきけんちから)

「しかしながら、当委員会は良心的見地から、

(ぷろらいせんすのはっきゅうはみとめませんしたがってしんせいはきゃっかします)

プロライセンスの発給は認めません。従って、申請は却下します。」

(じょうけんはすべてくりあした)

「条件は全てクリアした。」

(そのとおりです)

「その通りです。」

(ではもんだいないでしょう)

「では問題無いでしょう?」

(そうはいきません)

「そうはいきません。」

(はじめからくれるきがないんだったらしんさはひつようない)

「・・・初めからくれる気が無いんだったら、審査は必要無い。」

(こんかいはぜんいんでしんちょうなきょうぎをかさねたけっか)

「今回は全員で慎重な協議を重ねた結果、

(しんせいをみとめないときめたのです)

申請を認めないと決めたのです。」

など

(おれのけんりはどうなるんだ)

「俺の権利はどうなるんだ?」

(あなたのけんりなんのけんりです)

「あなたの権利?何の権利です?」

(けんりだよおやくしょのしょるいにかいてあるじゃないか)

「権利だよ。お役所の書類に書いてあるじゃないか。」

(きほんてきじんけんです)

「基本的人権です。」

(そのきほんてきじんけんだしあわせになれるけんりがあるとか)

「その基本的人権だ。幸せになれる権利があるとか。」

(それはこうふくのついきゅうですなにをおっしゃりたい)

「それは『幸福の追求』です。何を仰りたい?」

(おたくらはおれのこうふくついきゅうをじゃましてるだろ)

「おたくらは、俺の幸福追求を邪魔してるだろ!」

(いえあなたのりえきをかんがえたすえ)

「いえ、あなたの利益を考えた末・・・。」

(ありがたいがねそのじつおたくらのりえきじゃないのか)

「有難いがね。その実、おたくらの利益じゃないのか?

(ひとをわざわざこんなとおくまでよびつけておいて)

人をわざわざこんな遠くまで呼びつけておいて、

(しんちょうにきょうぎをかさねたすえやっぱりだめでしたはないだろうがええ)

『慎重に協議を重ねた末、やっぱり駄目でした。』は無いだろうが、ええ?

(そっちがしごとをするのはかってだがひとのしごとをじゃますんな)

そっちが仕事をするのは勝手だが、人の仕事を邪魔すんな!

(みずからたたかってほしいものをえようとするにんげんをじゃまするけんりは)

自ら戦って欲しい物を得ようとする人間を邪魔する権利は、

(だれにだってないはずだぜ)

誰にだって無いはずだぜ!

(おたくらにだってはたせなかったゆめがあるはずだ)

おたくらにだって果たせなかった夢があるはずだ!

(だれにもはなせずむねにしまいこんだまんまのゆめが)

誰にも話せず、胸にしまい込んだまんまの夢が!

(ひとにひつようなてつづきをとらせるそのあげく)

人に必要な手続きを取らせるその挙句、

(のーっていうけんりなどおたくらにはねえ)

『NO』って言う権利など、おたくらには無え!

(じぶんのゆめをおいもとめるけんりがひとにみとめられてるんだったら)

自分の夢を追い求める権利が人に認められてるんだったら、

(そいつのこころいきをそんちょうしはげますのがしごとだろう)

そいつの心意気を尊重し、励ますのが仕事だろう!

(にんげんとしをとるとうしなうものばっかりおおくなる)

・・・人間、歳を取ると失う物ばっかり多くなる。

(せめてのこされたわずかなものまでもうばわないでくれ)

せめて残された僅かな物までも奪わないでくれ。」

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!

ジャックのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード