Boku-Boku.β

投稿者INGプレイ回数33
楽曲情報 Boku-Boku.β  作詞AVTechNO  作曲AVTechNO
難易度(3.5) 2156打 歌詞 長文モード可タグボカロ 初音ミク Boku-Boku.β
Boku-Boku.βです
頑張ってくださいね
Boku-Boku.βです。
※このタイピングは「Boku-Boku.β」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(めをとじて)

目を閉じて

(おだやかに)

穏やかに

(おちつかせて)

落ちつかせて

(ふかくふかく・・・)

深く深く・・・

(こころのとびらをひらくたびに)

心の扉を開くたびに

(ふあんとこどくがぼくにおしよせ)

不安と孤独が僕に押し寄せ

(どこまでもつきまとうしろいかげ)

どこまでも付き纏う白い影

(なにかをえるまではめざめることないこのせかいは・・・)

何かを得るまでは目覚めることないこの世界は・・・

(いまにでもくずれてしまいそうな)

今にでも崩れてしまいそうな

(せんさいなこころのかたちだけ)

繊細な心のカタチだけ

(くずさずにのこしておきたいよ)

崩さずに残しておきたいよ

(これがぼくらしさのあかしだから)

これが僕らしさの証だから

(だれにでもひとつはあるもの)

誰にでもひとつはあるもの

(たいせつにしているものが)

大切にしているものが

(みつけだすじかんがいまの)

見つけ出す時間が今の

(めをとじてふかくしずむときで)

目を閉じて深く沈むときで

(きみがきみらしくきみでいるかぎり)

君が君らしく君でいる限り

(きみはきみらしいきみにもなれるし)

君は君らしい君にもなれるし

(ぼくはぼくなりのぼくをえんじることで)

僕は僕なりの僕を演じることで

(ぼくのぼくらしいぼくをみつけることができる)

僕の僕らしい僕を見つけることが出来る

(あたりまえのことをあたりまえのように)

当たり前のことを当たり前のように

(かんじてしまうまいにちだけど)

感じてしまう毎日だけど

(それでもぼくはぼくらしくいられるばしょをさがしだして)

それでも僕は僕らしくいられる場所を探しだして

(きみのがわにすこしでもちかづけるように)

君の側に少しでも近づけるように

(たいようとつきとほしみたいにかがやけることができるぼくを)

太陽と月と星みたいに輝ける事ができる僕を

(きみにみせられるまでさがすし)

君に見せられるまで探すし

(きみはきみのあかるさできみのまわりをてらすことで)

君は君の明るさで君の周りを照らす事で

(きみのそばにいるひとたちもげんきにさせる)

君のそばにいる人たちも元気にさせる

(ぼくもきみみたいにふるまうことができるように)

僕も君みたいに振舞うことができるように

(めをとじてさがしているけど)

目を閉じて探しているけど

(それでもなかなかみつけることはむずかしいよ)

それでもなかなか見つけることは難しいよ

(きみのみているものがぼくにもみえるようになれば)

君の見ているものが僕にも見えるようになれば

(ぼくのさがしものはみつかるのかもしれないけれど)

僕の探し物は見つかるのかも知れないけれど

(それがみえるひととみえないひとがいるとしたら)

それが見える人と見えない人がいるとしたら

(いまのぼくにはみえないひとだとおもうよ。)

今の僕には見えない人だと思うよ。

(めをとじているあいだだけぼくをみることができるけれど)

目を閉じている間だけ僕を見ることができるけれど

(それはひとりとしてのぼくを)

それは一人としての僕を

(もうひとりのぼくがはなしかけるみたいに)

もう一人の僕が話しかけるみたいに

(おたがいがこどくのなかからはなしをすることなんだ。)

お互いが孤独の中から話をする事なんだ。

(たぶんみんなもおなじようにじぶんをみなおしたりして)

多分みんなも同じように自分を見直したりして

(じぶんらしいじぶんをみつけているとおもうし)

自分らしい自分を見つけていると思うし

(そんなことばかりかんがえているからまえにすすめないのでは?)

そんな事ばかり考えているから前に進めないのでは?

(なんてかんがえたりもするけど)

なんて考えたりもするけど

(すこしはこういうじかんもたいせつでしょ!)

少しはこういう時間も大切でしょ!

(ながれぼしもきまぐれでながれているものじゃないのとおなじだし)

流れ星も気まぐれで流れているモノじゃないのと同じだし

(やまのことりもうみのくじらもしろくまも)

山の小鳥も海の鯨もシロクマも

(ありもきつねもだんごむしもみんな・・・)

アリもキツネもダンゴ虫もみんな・・・

(けっしてむいみなことなんかないことだけど)

決して無意味な事なんかないことだけど

(それだけをみていてはみつかるものも)

それだけを見ていては見つかるものも

(みつからないけど、そのことをきみにはなせることで)

見つからないけど、その事を君に話せることで

(ぼくもすこしはこころがおちついてまたあしたもがんばれるように)

僕も少しは心が落ち着いてまた明日も頑張れるように

(ぼくはぼくのきみはきみのじかんがあることを)

僕は僕の君は君の時間があることを

(しることもできたんだよ・・・。)

知ることもできたんだよ・・・。

(みつめなおすこともたいせつなことだけど)

見つめなおす事も 大切なことだけど

(それだけをみていてもなにもはじまるわけでもないし)

それだけを見ていても何も始まるわけでもないし

(じかんがたてばきづくこともあるからいまは)

時間が経てば気づくこともあるから今は

(しんぱいしないでまえをむいてあるいていくことがたいせつでしょ)

心配しないで前を向いて歩いて行くことが大切でしょ

(だからいまはめをあけて)

だから今は目を開けて

(ふかいねむりからさめてぼくとてをつないでいこう)

深い眠りから覚めて僕と手を繋いで行こう

(いやなこともあればたのしいこともある)

嫌なこともあれば 楽しいこともある

(それをともにかんじてたのしいおもいでをつくろう・・・)

それをともに感じて 楽しい思い出を作ろう・・・

(おちついて・・・)

落ち着いて・・・

(めをあけて・・・。)

目を開けて・・・。

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!