パメラ

投稿者あざみプレイ回数482順位1909位
楽曲情報 パメラ  作詞バルーン  作曲バルーン
難易度(2.3) 923打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 音楽 須田景凪
パメラ/須田景凪
※このタイピングは「パメラ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 名無しの暇人 7328 7.9 92.7% 115.3 917 72 39 2021/11/17
2 ps 6268 S 6.5 96.1% 139.1 908 36 39 2021/11/16
3 www 6032 A++ 6.5 92.2% 140.4 925 78 39 2021/10/31
4 www 5897 A+ 6.3 92.7% 144.3 923 72 39 2021/11/05
5 のうお 5289 B++ 5.9 89.4% 153.9 923 109 39 2021/11/05

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ながいよるはあなたのことばかりかんがえてときをすごす)

長い夜は貴方のことばかり考えて時を過ごす

(ちかづいたなつのけはい)

近づいた夏の気配

(うだるそのこえでふれてほしい)

茹だるその声で触れて欲しい

(めまいがする)

眩暈がする

(そのしぐさもことばえらびすらりかいできず)

その仕草も言葉選びすら理解出来ず

(またたきのようなまいにちがむじょうにもすぎていく)

瞬きのような毎日が無常にも過ぎていく

(ねつをもつこきゅう)

熱を持つ呼吸

(われたかびん)

割れた花瓶

(いずれすべてなにげなくなっていく)

いずれ全て何気なくなっていく

(くもがくれするみずいろ)

雲隠れする水色

(ことばでかたづくものなんて)

言葉で片付くものなんて

(ひとつもいらないとおもう)

一つも要らないと思う

(だんだんひとりがしみついて)

だんだん独りが染み付いて

(さみしさのかんどもわすれていく)

寂しさの感度も忘れていく

(さいていなよるはきりさいて)

最低な夜は切り裂いて

(このゆめがさめるまえに)

この夢が覚める前に

(おぼえのあるあいのことば)

覚えのある愛の言葉

(にせものなあなたによくにあう)

偽物な貴方によく似合う

(たそがれがまちをつつむ)

黄昏が街を包む

(かざあなのあいたこころだ)

風穴の空いた心だ

(ありあまるりそう)

有り余る理想

(かけたきょぞう)

欠けた虚像

(いずれすべてなにげなくなっていく)

いずれ全て何気なくなっていく

(うつつはいまだはいいろ)

うつつは未だ灰色

(ことばでかたづくものなんて)

言葉で片付くものなんて

(ひとつもいらないとおもう)

一つも要らないと思う

(がんがんこまくをつんざいた)

がんがん鼓膜をつんざいた

(まよえるあのらいかもないている)

迷えるあの雷火も鳴いている

(さいていなよるはだしぬいて)

最低な夜は出し抜いて

(とおいあさへにげるために)

遠い朝へ逃げる為に

(だんだんひとりがしみついて)

だんだん独りが染みついて

(さみしさのかんどもわすれていく)

寂しさの感度も忘れていく

(さいていなよるはきりさいて)

最低な夜は切り裂いて

(そのてをさしのべておくれ)

その手を差し伸べておくれ

(だんだんひとりがしみついて)

だんだん独りが染み付いて

(さみしさのかんどもわすれていく)

寂しさの感度も忘れていく

(さいていなよるはきりさいて)

最低な夜は切り裂いて

(このゆめがさめるまえに)

この夢が覚める前に

(このうたがおわるまえに)

この歌が終わる前に

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!