原因は自分にある。「半分相逢傘」

投稿者握りつぶした柘榴プレイ回数100
楽曲情報 半分相逢傘  原因は自分にある。  作詞s-num from すいそうぐらし  作曲s-num from すいそうぐらし
難易度(3.6) 1124打 歌詞 長文モード可タグ歌詞 EBiDAN 原因は自分にある。 げんじぶ スターダスト
男女の煮え切らない駆け引きを歌う曲
作詞、作曲:s-num fromすいそうぐらし
編曲:眞塩楓
スターダスト所属EBiDANの「原因は自分にある。」の2ndアルバム「虚像と実像」収録曲
※このタイピングは「半分相逢傘」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ふかくねしずまったまよなかすぎのへやで)

深く寝静まった 真夜中過ぎの部屋で

(ふたりはいきをひそめていた)

二人は息を潜めていた

(ちらかったてーぶるとおざかるきおく)

散らかったテーブル 遠ざかる記憶

(ちょっとだけふれるあしもと)

ちょっとだけ触れる足元

(だれかのつうちをきるきみをみないふりして)

誰かの通知を切る 君を見ないフリして

(だきよせられてからめたゆび)

抱き寄せられて 絡めた指

(みみもとでそっとささやくことばに)

耳元でそっと 囁くコトバに

(もうあともどりできないね)

もう後戻りできないね

(ねぇねぇこっちをみつめてよ)

ねぇ ねぇ こっちを見つめてよ

(ねぇねぇゆっくりめをとじて)

ねぇ ねぇ ゆっくり目を閉じて

(ねぇねぇあかりをけしてよ)

ねぇ ねぇ 明かりを消してよ

(「これでどっちもわるいね」)

『これでどっちも悪いね』

(そっとくちづけをしてしめったよるにおちてゆく)

そっと 口付けをして 湿った夜に堕ちてゆく

(こんやだけはあいしあって)

今夜だけは 愛し合って

(ぬれたゆびさきあせばむからだ)

濡れた指先 汗ばむ体

(ふたりだけのひみつだね)

二人だけの秘密だね

(こえをかくしたままでほんとうのすがたをみせてよ)

声を隠したままで 本当の姿を見せてよ

(ともだちいじょうのかんけいに、、、)

友達以上の関係に、、、

(もしもほんきですきになったら)

もしも本気で 好きになったら

(なんてきもちのみこんだ)

なんて気持ち 飲み込んだ

(よるのこんびになれたみちのり)

夜のコンビニ 慣れた道のり

(きみのふくきてあいすわけあっても)

君の服着て アイス分け合っても

(さっきのlineだれからのline?)

さっきのLINE 誰からのLINE?

(きけずにいるきかずにいるよ)

聞けずにいる 聞かずにいるよ

(「こいびとみたい?」そうみえるかな)

「恋人みたい?」そう見えるかな

(どこかでねがうふつうのこいしたい)

どこかで願う 普通の恋したい

(しんごうまちでこゆびつないで)

信号待ちで 小指繋いで

(まだはなさないきみはうそつき、、、)

まだ離さない 君は嘘つき、、、

(もういちどくちづけをしてしめったよるにおちてゆく)

もう一度 口付けをして 湿った夜に堕ちてゆく

(こんやだけはなまえよんで)

今夜だけは 名前呼んで

(ぬれたゆびさきあせばむからだ)

濡れた指先 汗ばむ体

(ふたりだけのひみつだね)

二人だけの秘密だね

(ふりだすあめもうかえるね)

降り出す雨 もう帰るね

(ごめんかさはいらないよなみだごまかすよるだから)

ごめん 傘はいらないよ 涙ごまかす 夜だから

(ずっとまえからすきになってた)

ずっと前から 好きになってた

(なんてきもちのみこんだ)

なんて気持ち 飲み込んだ

(どこまでもどこまでもむくわれないかんけい)

どこまでも どこまでも 報われない関係

(いつまでもいつまでもつづかないでしょ)

いつまでも いつまでも 続かないでしょ

(どこまでもどこまでもむくわれないかんけい)

どこまでも どこまでも 報われない関係

(いつまでもいつまでも)

いつまでも いつまでも

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!