あいのちから

投稿者ちょんプレイ回数1705
楽曲情報 あいのちから  SEVENTEEN  作詞WOOZI・BUMZU  作曲WOOZI・BUMZU・Nmore
難易度(2.3) 794打 歌詞 かな 長文モード可タグSEVENTEEN あいのちから 歌詞 K
SEVENTEENの『あいのちから』です
※このタイピングは「あいのちから」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 papa 8412 8.5 98.1% 92.6 794 15 34 2021/12/01
2 長都 6663 S+ 6.9 96.3% 114.8 795 30 34 2022/01/20
3 おしげ 6479 S 6.8 94.6% 115.6 794 45 34 2021/12/04
4 おにちゃん 5950 A+ 6.3 94.5% 125.7 794 46 34 2021/12/20
5 Reizei 5666 A 6.3 90.4% 125.3 794 84 34 2021/12/27

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(これはしろいゆきがふっていたひのぼくたちのものがたりだ)

これは白い雪が降っていた日の 僕たちの物語だ

(ゆきのうえをとおりすぎたじかん)

雪の上を通り過ぎた時間

(かなしみがあふれ)

悲しみが溢れ

(こらえてたみたいだね)

堪えてたみたいだね

(ぼくもそうだよ)

僕もそうだよ

(おなじだったよ)

同じだったよ

(あなたのさびしそうな)

あなたの 寂しそうな

(こえがしたらてをのばすよ)

声がしたら 手を伸ばすよ

(さむいふゆがすぎたら)

寒い冬が過ぎたら

(ぼくらはしるのでしょう)

僕らは知るのでしょう

(こごえながらもさくこころのぬくもりで)

凍えながらも 咲く心の温もりで

(ぼくらはつよくなる)

僕らは強くなる

(つもるつもるつもるこころをあつめて)

積もる 積もる 積もる心を集めて

(あいのちから)

あいのちから

(ことばはやいばのように)

言葉は刃のように

(またときにはぼくらをすくってくれる)

また時には僕らを 救ってくれる

(かなしいこえきこえたら)

悲しい声 聴こえたら

(すぐてをさしのべる)

すぐ手を差し伸べる

(あたたかいぼくらになってみよう)

あたたかい僕らになってみよう

(さむいふゆがすぎたら)

寒い冬が過ぎたら

(ぼくらはしるのでしょう)

僕らは知るのでしょう

(こごえながらもさくこころのぬくもりで)

凍えながらも 咲く心の温もりで

(ぼくらはつよくなる)

僕らは強くなる

(つもるつもるつもるこころをあつめて)

積もる 積もる 積もる心を集めて

(あいのちから)

あいのちから

(ふみだすのがこわいせかいだけれどだいじょうぶだから)

踏み出すのがこわい世界だけれど 大丈夫だから

(いまてとてをつなごう)

今 手と手を繋ごう

(なぐさめあえばまたあすのたいようにあえる)

慰めあえば また明日の太陽に会える

(またきせつがめぐって)

また季節がめぐって

(ぼくらはしるのでしょう)

僕らは知るのでしょう

(はるかぜのなかさくこころのぬくもりで)

春風の中 咲く心の温もりで

(ぼくらはつよくなる)

僕らは強くなる

(つもるつもるつもるこころをあつめて)

積もる 積もる 積もる心を集めて

(あいのちから)

あいのちから

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!