僕の名前を

投稿者ion.プレイ回数104
楽曲情報 僕の名前を  back number  作詞清水 依与吏  作曲清水 依与吏
難易度(2.9) 874打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞
back numberの「僕の名前を」です。
※このタイピングは「僕の名前を」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 papa 8833 8.9 99.0% 97.7 871 8 26 2021/12/04
2 バニラさん 7109 7.2 98.5% 121.1 874 13 26 2021/12/13
3 おしげ 6993 S++ 7.3 95.7% 119.4 874 39 26 2021/12/04
4 いづみ 5133 B+ 5.2 98.0% 164.6 862 17 26 2021/12/03
5 1226 4947 B 5.0 97.4% 171.0 869 23 26 2021/12/03

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(さいしょからしってたみたいに)

最初から知ってたみたいに

(ぼくのいたいところをみつけててをあててくるから)

僕の痛いところを見つけて手をあててくるから

(きみはきっとみらいからきたんだろう)

君はきっと未来から来たんだろう

(いらないおもいでだらけのぼくのあたまを)

いらない思い出だらけの僕の頭を

(きみはわらってだきしめてくれた)

君は笑って抱きしめてくれた

(いまきみのてをにぎってできるだけめをみて)

今 君の手を握って 出来るだけ目を見て

(こんなまいにちでよかったらのこりのぜんぶ)

こんな毎日で良かったら 残りの全部

(まとめてきみにぜんぶあげるから)

まとめて君に全部あげるから

(きっとひとをおもうこともたいせつにするってことも)

きっと 人を想う事も大切にするって事も

(おおげさじゃなくてきみがおしえてくれたんだよ)

大袈裟じゃなくて 君が教えてくれたんだよ

(だからもうぼくはきみのものだ)

だからもう僕は君のものだ

(ほんとうはさいしょからどこかで)

本当は最初からどこかで

(きみをすきになるとぼくはきづいていたんだろう)

君を好きになると僕は気付いていたんだろう

(だからきっときみをさけたんだ)

だからきっと君を避けたんだ

(かたちがあるといつかこわれてしまうなら)

形があると いつか壊れてしまうなら

(はじめからつくらなければそのほうがいい)

初めから作らなければその方がいい

(うしなうのがこわくてつながってしまうのがこわくて)

失うのが怖くて 繋がってしまうのが怖くて

(なのにきみはなんどもなんどもぼくのなまえを)

なのに君は何度も何度も僕の名前を

(いまきみのてをにぎってできるだけめをみて)

今 君の手を握って 出来るだけ目を見て

(こんなまいにちでよかったらのこりのぜんぶ)

こんな毎日で良かったら残りの全部

(まとめてきみにぜんぶあげるから)

まとめて君に全部あげるから

(きっとぼくにもあったやさしさは)

きっと 僕にもあった優しさは

(なによりこんなきもちは)

何よりこんな気持ちは

(おおげさじゃなくてきみとであってしったんだよ)

大袈裟じゃなくて 君と出会って知ったんだよ

(だからもうぼくはきみの)

だからもう僕は君の

(これからずっとぼくのすべてはきみのものだ)

これからずっと僕の全ては君のものだ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!