アニー

投稿者ふぁるプレイ回数105
楽曲情報 アニー  ズーカラデル  作詞吉田 崇展  作曲吉田 崇展
難易度(3.3) 1207打 歌詞 長文モード可
アニー/ズーカラデル
「」は打たなくてもよい。
※このタイピングは「アニー」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

  • lemonade

    lemonade

    lemonade/Chill Beans

    プレイ回数83
    歌詞896打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(1212123hey!)

1 2 1 2 1 2 3 HEY!

(すすめすかーとそのりょうあしで)

進めスカート その両足で

(かなしみのまちをゆけ)

悲しみの街を行け

(うなれいやーふぉんまもれかのじょを)

うなれイヤーフォン 守れ彼女を

(ぼくのこえもとどかないが)

僕の声も届かないが

(もういつだってきみのことかんがえているけど)

もういつだって君のこと考えているけど

(なんかいやってもこのてはふれあわんようだと)

何回やってもこの手は 触れ合わんようだと

(ねてもさめてもなさけないかお)

寝ても覚めても情けない顔

(かがみにうつるふしんしゃ)

鏡に映る不審者

(かべのむこうでだれかがわらう)

壁の向こうで誰かが笑う

(それをじっときいている)

それをじっと聞いている

(もういつだってこのよるをだきしめているけど)

もういつだってこの夜を抱きしめているけど

(なんかいやってもせかいはかわったりしなかった)

何回やっても世界は変わったりしなかった

(なみだもかわきはじめた!)

涙も乾きはじめた!

(ねぇすばらしくないけど)

ねぇ 素晴らしくないけど

(ぜんぜんうつくしくないけど)

全然美しくないけど

(youandi)

YOU AND I

(どろだらけのぼくらのせかいをうたえなんども)

泥だらけの僕らの世界を歌え 何度も

(もうわすれてしまうほど)

もう忘れてしまうほど

(ずっとなりやまないおと)

ずっと鳴りやまない音

(とるにたらないひびのなかで)

取るに足らない日々の中で

(であったものをうたえ)

出会ったものを歌え

(なんどもなんども)

何度も 何度も

(ここにはすでにいばしょはないと)

ここには既に居場所はないと

(かのじょはまちをでていった)

彼女は街を出て行った

(わすれものにはめもくれずに)

忘れものには目もくれずに

(すべてすてていくねって)

「すべて捨てていくね」って

(もういつだってきみのことかんがえているけど)

もういつだって君のこと考えているけど

(もういいやってわらうからなにもいえないのさ)

「もういいや」って笑うから何も言えないのさ

(なみだのあともかくして)

涙の痕も隠して

(ねぇうれしくはないけど)

ねぇ 嬉しくは無いけど

(ぜんぜんかなしくもないから)

全然悲しくもないから

(ひとりでもきぼうにみちた)

独りでも希望に満ちた

(あしたのことをうたえなんども)

明日のことを歌え 何度も

(もうなみだもでないほど)

もう涙も出ないほど

(ずっとかんじてきたこと)

ずっと感じてきたこと

(ゆうかんなひびのあとで)

勇敢な日々の後で

(さいかいをまってくらす)

再会を待って暮らす

(いつでもいつでも)

いつでも いつでも

(ねぇすばらしくないけど)

ねぇ 素晴らしくないけど

(ぜんぜんうつくしくないけど)

全然美しくないけど

(youandi)

YOU AND I

(どろだらけのぼくらのせかいをうたえなんども)

泥だらけの僕らの世界を歌え 何度も

(もうなみだもでないほど)

もう涙も出ないほど

(ずっとなりやまないおと)

ずっと鳴りやまない音

(とるにたらないひびのなかで)

取るに足らない日々の中で

(であったものをうたえなんども)

出会ったものを歌え 何度も

(ねぇすばらしくないけど)

ねぇ 素晴らしくないけど

(ゆうかんなどろだらけのぼくらのせかいをうたえ)

勇敢な泥だらけの僕らの世界を歌え

(なんどもなんども)

何度も 何度も

(なんどもなんども)

何度も 何度も

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!