いこう

投稿者カイプレイ回数000
楽曲情報 いこう  いきものがかり  作詞山下 穂尊  作曲山下 穂尊
難易度(3.9) 1108打 歌詞 長文モード可タグ歌詞 いきものがかり
いきものがかり
※このタイピングは「いこう」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ゆれてるひかりのなかできみにであったあのひにかがやくすがたはまぶしくて)

揺れてる光の中で君に出会った あの日に輝く姿はまぶしくて

(せめつづけていたいからまもるつもりもないそんないきざまにぼくはみせられた)

攻め続けていたいから守るつもりもない そんな生き様に僕は魅せられた

(はしりだすひびのなかまちのこえがきこえる)

走り出す日々の中 街の声が聞こえる

(どなりつけるようなこえやまどをたたくあまおとのこえやきみをまもるこえが)

怒鳴りつけるような声や 窓を叩く雨音の声や 君を守る声が

(いこう)

いこう

(いままでくすんでたけしきがほらいろみをましてく)

今までくすんでた景色が ほら色味を増してく

(あるがままにこころのまましがらみなんてふりほどけば)

あるがままに 心のまま しがらみなんて振りほどけば

(wow)

wow

(ふりかえらずにながされずにこころにあるちずをしんじて)

振り返らずに 流されずに 心にある地図を信じて

(ふくざつなりろんなんてすててつたえたいことがあふれてくあふれてくあふれてく)

複雑な理論なんて捨てて 伝えたいことが溢れてく 溢れてく 溢れてく

(ともにごーるへとむかうなかまがここにいるよろこびかなしむしーそーげーむで)

共にゴールへと向かう仲間がここにいる 喜び悲しむシーソーゲームで

(ときにくやしさにやどるおもいときはなつそんなしゅんかんにこころがおどった)

ときに悔しさに宿る想い解き放つ そんな瞬間に心が躍った

(きたいとふあんのなかまたなにかがはじまる)

期待と不安の中 また何かが始まる

(ふとみみをすましてみるとそのおとはたからかにひびくいまをいきるこえで)

ふと耳を澄ましてみると その音は高らかに響く 今を生きる声で

(いこう)

いこう

(おもむくままかざらぬままふりだしにだってもどっても)

おもむくまま 飾らぬまま 振り出しにだって戻っても

(なんどめのごーるをかけてもまたあしたがまってる)

何度目のゴールを駆けても また明日が待ってる

(wow)

wow

(こわがらずにあらがわずにじぶんのきたみちをしんじて)

怖がらずに あらがわずに 自分のきた道を信じて

(そうだいなものがたりのさきにとどくだろうばしょがまっている)

壮大な物語の先に届くだろう 場所が待っている

(いこう)

いこう

(あるがままにこころのまましがらみなんてふりほどけば)

あるがままに 心のまま しがらみなんて振りほどけば

(いままでくすんでたけしきがほらいろみをましてく)

今までくすんでた景色が ほら色味を増してく

(wow)

wow

(ふりかえらずにながされずにこころにあるちずをしんじて)

振り返らずに 流されずに 心にある地図を信じて

(ふくざつなりろんなんてすててつたえたいことがあふれてくあふれてくあふれてく)

複雑な理論なんて捨てて 伝えたいことが溢れてく 溢れてく 溢れてく

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。