僕が僕であるために

スポンサーリンク
投稿者遅い プレイ回数682 順位8975位
楽曲情報 僕が僕であるために  尾崎 豊  作詞尾崎 豊  作曲尾崎 豊
難易度(4.2) 927打 歌詞 かな
尾崎豊の「僕が僕であるために」のタイピングです。
尾崎豊の「僕が僕であるために」のタイピングです。誤字・脱字はお許しください。
※このタイピングは「僕が僕であるために」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

未来へ

未来へ

Kiroroの「未来へ」です。

プレイ回数1960
歌詞かな759打
I LOVE YOU

I LOVE YOU

尾崎豊の「I LOVE YOU」です。

プレイ回数842
歌詞705打
OH MY LITTLE GIRL

OH MY LITTLE GIRL

尾崎豊の「OH MY LITTLE GIRL」です。

プレイ回数672
歌詞60秒
旅立ちの日に

旅立ちの日に

「旅立ちの日に」です

プレイ回数1682
歌詞かな614打
証。

証。

ハジ→の「証。」です。

プレイ回数1179
歌詞1804打
太陽の破片

太陽の破片

尾崎豊の「太陽の破片」です。

プレイ回数374
歌詞かな812打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(こころすれちがう かなしいいきざまに ためいきもらしていた)

心擦れ違う 悲しい生きざまに ため息漏らしていた

(だけどこのめにうつる このまちでぼくはずっと いきてゆかなければ)

だけどこの目に映る この街で僕はずっと 生きて行かなければ

(ひとをきずつけることにめをふせるけど やさしさをくちにすればひとはみなきずついてゆく)

人を傷つけることに目を伏せるけど 優しさを口にすれば人は皆傷ついてゆく

(ぼくがぼくであるためにかちつづけなきゃならない)

僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない

(ただしいものはなんなのか それがこのむねにわかるまで)

正しいものはなんなのかそれがこの胸にわかるまで

(ぼくはまちにのまれてすこしこころゆるしながら このつめたいまちのかぜにうたいつづけてる)

僕は街にのまれて少し心許しながら この冷たい街の風に歌い続けてる

(わかれぎわにもういちど きみにたしかめておきたいよ)

別れ際にもう一度 君に確かめておきたいよ

(こんなにあいしていた)

こんなに愛していた

(だれがいけないとゆうわけでもないけど ひとはみなわがままだ)

誰がいけないとゆう訳でもないけど 人は皆わがままだ

(なれあいのようにくらしても きみをきずつけてばかりさ)

馴れ合いのように暮しても 君を傷つけてばかりさ

(こんなにきみをすきだけど あすさえおしえてやれないから)

こんなに君を好きだけど 明日さえ教えてやれないから

(きみがきみであるためにかちつづけなきゃならない)

君が君であるために勝ち続けなきゃならない

(ただしいものはなんなのか それがこのむねにわかるまで)

正しいものはなんなのか それがこの胸にわかるまで

(きみはまちにのまれてすこしこころゆるしながら このつめたいまちのかぜにうたいつづけてる)

君は街にのまれて少し心許しながら この冷たい街の風に歌い続けてる

(ぼくがぼくであるためにかちつづけなきゃならない)

僕が僕であるために勝ち続けなきゃならない

(ただしいものはなんなのかそれがこのむねにわかるまで)

正しいものはなんなのかそれがこの胸にわかるまで

(ぼくはまちにのまれてすこしこころゆるしながら このつめたいまちのかぜにうたいつづけてる)

僕は街にのまれて少し心許しながら この冷たい街の風に歌い続けてる

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。