嵐 モノクロ

投稿者なおプレイ回数802
楽曲情報 モノクロ  嵐  作詞みうら ともかず  作曲GK
難易度(3.8) 1174打 歌詞 かな 長文モード可タグ ジャニーズ 歌詞
嵐のモノクロの歌詞タイピングです♪
※このタイピングは「モノクロ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(しろいつめあとうかびあがるそらみなもにおちてゆれるほし)

白い爪跡 浮かび上がる空 水面(みなも)に落ちて揺れる星

(ゆびさきでたどるのはよぞらのそとがわきみのうちがわ)

指先で辿るのは夜空の外側 君の内側

(ことばすくなにかさなるあしおとがものくろのせかいでおどる)

言葉少なに重なる足音がモノクロの世界で踊る

(めんどくさいかけひきはもうここらへんでやめてそばにきたらいいさ)

メンドクサイ駆け引きはもうここらへんでヤメてそばに来たらいいさ

(うすあかりひきよせたきゃしゃなかたうわくちびるにひめたそのつよさ)

薄明かり引き寄せた華奢な肩 上唇に秘めたその強さ

(たしかめてみたいから)

確かめてみたいから・・・

(ほんろうされたいこのむねのうずきにうまくかざれないこころはそのままに)

翻弄されたいこの胸のウズキに上手く飾れないココロはそのままに

(そしらぬかおしておどりあかすからみちかけのはやさをわすれるくらい)

素知らぬ顔して踊り明かすから 満ち欠けの速さを忘れるくらい

(しょうどうだけのことばもかまわないだきしめるつよさですべてつたえたい)

衝動だけの言葉も構わない 抱きしめる強さで全て伝えたい

(かげんのかがやきこぼれおちてきみのもとへ)

下弦の輝きこぼれ落ちて君のもとへ

(おもわせぶりなこわいろとしぐさすきだらけさきみのえがお)

思わせ振りな声色と仕草 隙だらけさ君の笑顔

(なにもしらないふりしてかえりそびれたつきがみつめてるのさ)

何も知らないフリして帰りそびれた月が見つめてるのさ

(やわらかくおちるかげふれたまましゃれたえいがみたいなせりふなら)

柔らかく落ちる影触れたまま 洒落た映画みたいな台詞なら

(あますぎるくらいがいい)

甘すぎるくらいがいい・・・

(だいたんふてききみがみせるうんめいがぼくをくるわすならそれもいいんじゃない)

大胆不敵君が魅せる運命が僕を狂わすならそれもいいんじゃない

(かさねるのはむねとけあうのはゆめありのままでおいでここにおいで)

重ねるのは胸溶け合うのは夢 ありのままでおいで ここにおいで

(ぼくだけにきみがみせたひょうじょうがものがたりのこれからをえがきだした)

僕だけに君が見せた表情が物語の”これから”を描き出した

(だきよせたみらいあさがきてもさめないように)

抱き寄せた未来 朝が来ても醒めないように

(ほんろうされたいこのむねのうずきにうまくかざれないこころはそのままに)

翻弄されたいこの胸のウズキに上手く飾れないココロはそのままに

(そしらぬかおしておどりあかすからみちかけのはやさをわすれるくらい)

素知らぬ顔して踊り明かすから 満ち欠けの速さを忘れるくらい

(しょうどうだけのことばもかまわないだきしめるつよさですべてつたえたい)

衝動だけの言葉も構わない 抱きしめる強さで全て伝えたい

(かげんのかがやきこぼれおちてきみのもとへ)

下弦の輝きこぼれ落ちて君のもとへ

(だきよせたみらいあさがきてもさめないように)

抱き寄せた未来 朝が来ても醒めないように

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

なおのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971