とあるネタバレタイピング

投稿者佐藤裕也プレイ回数245
難易度(4.2) 3564打 長文 かなタグとある 禁書 アニメ・マンガ 魔術
新約とある魔術の禁書目録13巻以降のタイピング
原作禁書のテキストを無作為に選んだタイピングです。
基本的には自分用。
句読点以外の記号は打たなくてOK。

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かれはひとりですべてのまじんとたたかうつもりであったのだろう)

彼は一人で全ての『魔神』と戦うつもりであったのだろう

(ただしどこまでもつめたいそれは、あおざめたぷらちなとでもいうべきか)

ただしどこまでも冷たいそれは、青ざめたプラチナとでも言うべきか

(じゅんすいなるぶつりほうそくのせかいにたたずむてんし)

純粋なる物理法則の世界に佇む天使

(すべてのまじんをあっとうするもくてきでつみあげられてきたとらのこ)

全ての『魔神』を圧倒する目的で積み上げられてきた虎の子

(ばんぶつはすべてつながっている。なにごともたがいのえいきょうからはのがれられん)

万物は全て繋がっている。何事も互いの影響からは逃れられん

(さあたたかおう、またひとつまじんをしろう)

さあ戦おう、また一つ『魔神』を知ろう

(どこにでもいるへいぼんなこうこうせいさ)

どこにでもいる平凡な高校生さ

(がくえんとしぜんぶぶっこわす)

学園都市全部ぶっ壊す

(うんめいろんにいのちをうばわれた、わたしのむすめのなを)

運命論に命を奪われた、私の娘の名を

(まのかみになることをみずからこばんだひとのおう)

魔の神になることを自ら拒んだ人の王

(あんちあーとあたっちめんと)

対魔術式駆動鎧

(あんちあーとあたっちめんと)

魔術を絶滅させる者の装備

(のうちきゅうじんるいおぬしらのかのうせいはこんなものではないじゃろう)

のう地球人類!!お主らの可能性はこんなものではないじゃろう!

(うちゅうにすてたていどで、どうにかなるまじんではない)

宇宙に捨てた程度で、どうにかなる『魔神』ではない

(わかものたちがなかむつまじくころしのそうだんかのう)

若者達が仲睦まじく殺しの相談かのう?

(ならばさっさとわしをころしたまえ)

ならばさっさとわしを殺したまえ

(きみのしゅくてき、そのひとりはここにいるぞ)

君の宿敵、その一人はここにいるぞ

(ひとひとりのしが、はめつが、そこまでうけいれられぬものかね)

人一人の死が、破滅が、そこまで受け入れられぬものかね?

(そしていまじんぶれいかーというひとつのでんせつがこのじだいからきえていく)

そして幻想殺しという一つの伝説が『この時代』から消えていく

(やみにとざされたきぼうなきちきゅうへあらたなひかりをおとしましょーう)

闇に閉ざされた希望なき地球へ新たな光を落としましょーう!!

など

(いったいあとなんかいちきゅうをこわすつもりなんだ)

一体あと何回地球を壊すつもりなんだ

(うーんせかいはきょうもきぼうのひかりにみちてるねえ)

うーん!世界は今日も希望の光に満ちてるねえ!!

(わたしみたいなふうかしたかみであれば、あとくされもないんだろうけどさ)

わたしみたいな風化した神であれば、後腐れもないんだろうけどさ

(こどもなどああ、ああ、そのていどいくらでもつくりなおせるというのに)

子供など!ああ、ああ、その程度!いくらでも作り直せるというのに!!!

(だからなみだをながしましょう、どれだけみじめにすがりついても)

だから涙を流しましょう、どれだけ惨めにすがりついても

(かんぺきをうたいながらしをひていできなかったすべてをきゅうだんするために)

完璧を謳いながら死を否定できなかった全てを糾弾するために

(すきでこんなことをやってるわけじゃないよ)

好きでこんな事をやってる訳じゃないよ

(あらたなてんちをのぞむか)

新たな天地を望むか?

(あきらめのわるいおとこかみさとかけるはなんどでもいうよ)

諦めの悪い男上里翔流は何度でも言うよ

(ぼくにはどうにもならないかもなあ)

ぼくにはどうにもならないかもなあ…

(あなたまでおれてしまったらいったいだれがまともなことをくちにだすというんですか)

あなたまで折れてしまったら一体誰がまともな事を口に出すと言うんですか?

(だめですよ、ここはなにかがくるってる)

ダメですよ、ここは何かが狂ってる

(あら。いまとなってはめずらしいみはしらのなまえがでてきたわね)

あら。今となっては珍しい三柱の名前が出てきたわね

(ねふてゅすにはせいこうもしっぱいもない)

ネフテュスには成功も失敗もない

(やはりかれもかみさまのひとはしらとして、なにかをすくっていた)

やはり彼も神様の一柱として、何かを救っていた

(まだまだかみさまらしいことをやってみたかったと、そうおもっていたのね)

まだまだ神様らしいことをやってみたかったと、そう思っていたのね

(おまえはやっぱりおれのてきだよ、かみさと)

お前はやっぱり俺の敵だよ、上里

(ちからわざでわくせいをまっぷたつにされてしまってもおかしくないだいせんりょく)

力技で惑星を真っ二つにされてしまってもおかしくない大戦力

(あるべきうんめいのみちをはずれ、みずからのあしでいちだんとばしをかのうとしたもの)

あるべき運命の道を外れ、自らの足で一段飛ばしを可能とした者

(ちなみにこえをきいてもにおいをかいでもはっきょうしかねないからちゅういしなさい)

ちなみに声を聞いても匂いを嗅いでも発狂しかねないから注意しなさい

(このせかいにはしんわやしゅうきょうのかずだけたようないそうがはさまっている)

この世界には神話や宗教の数だけ多様な位相が挟まっている

(りかいのされないせつめいほどむなしいものはないので)

理解のされない説明ほど虚しいものはないので

(よろこべじしょうはいらんだー。きみがあいしてやまないけんがとどめをさしたぞ)

喜べ自称ハイランダー。君が愛して止まない剣がトドメを刺したぞ

(わたしはあらゆるいそうをくだき、しんぴにしゅうしふをうつ)

私はあらゆる位相を砕き、神秘に終止符を打つ

(やることなすことすべてがしっぱいする。うらのうらをよんでもなおうらめにでる)

やる事なす事全てが失敗する。裏の裏を読んでもなお裏目に出る

(せかいのすべてにあしをひっぱられて、それでもやつはここまでこまをすすめてきた)

世界の全てに足を引っ張られて、それでもヤツはここまで駒を進めてきた

(ぼうがいされるのがぜんてい、しっぱいするのがとうぜん)

妨害されるのが前提、失敗するのが当然

(いまのわたしは、きみのてんてきなのだからな)

今の私は、君の天敵なのだからな

(なんとひとのよのみにくいことか)

なんと人の世の醜い事か

(あるいみにおいて、せいしゅごてんしえいわすとどうとうかそれいじょうにいみのあるなまえ)

ある意味において、聖守護天使エイワスと同等かそれ以上に意味のある名前

(せいこうすればそれでよし、しっぱいしてもそれをかてにまえへすすむ)

成功すればそれで良し、失敗してもそれを糧に前へ進む

(ぼくはきはらゆいいつのふくしゅうにつきあうぎむがある)

ぼくは木原唯一の復讐に付き合う義務がある

(わたしはあなたにはさしてきょうみがありません)

私はあなたにはさして興味がありません

(なら、いっしょにまとめてしにやがれ。わたしはせんせいほどぜんあくこうおをきにしない)

なら、一緒にまとめて死にやがれ。私は『先生』ほど善悪好悪を気にしない

(あれは、あいつは、もういまじんぶれいかーのほゆうしゃってだけじゃない)

アレは、あいつは、もう幻想殺しの保有者ってだけじゃない

(たかががくえんとしだいさんいなどそんざいしなかったようにふるまったのだ)

たかが学園都市第三位など存在しなかったように振る舞ったのだ

(ねふてゅーす、それじゃあせつめいがいちだんとばしになってるよん)

ねふてゅーす、それじゃあ説明が一段飛ばしになってるよん

(ふかのうだからこそたぎってくるなんだいじゃからこそつきつけるかちもある)

不可能だからこそ滾ってくる!難題じゃからこそ突き付ける価値もある!

(わーるどりじぇくたーなしでまじんをふたりもかんぜんにしとめた、がくえんとしのおくのて)

『理想送り』なしで『魔神』を二人も完全に仕留めた、学園都市の奥の手

(とくに、やつのようにざせつだらけのぼんじんのばあいはね)

特に、ヤツのように挫折だらけの凡人の場合はね

(きみたちまじんをころしてきたじゃないか、なんのざいあくかんもいだかずに)

きみ達『魔神』を殺してきたじゃないか、何の罪悪感も抱かずに!!

(ほしょくしゃのあごのなかで、きょくだいのじゃあくはひとつのじっけんをおえたかおでこういった)

捕食者の顎の中で、極大の邪悪は一つの実験を終えた顔でこう言った

(しょうじきにいって、きはらのいちいんたるわたしはぜんあくにさしてきょうみはない)

正直に言って、「木原」の一員たる私は善悪にさして興味はない

(なあ。きみはあんちあーとあたっちめんとってものをしっているか)

なあ。君は対魔術式駆動鎧ってものを知っているか?

(そう、たとえばへんしょくしただーくまたーとかね)

そう、例えば…変色した『未元物質』とかね?

(くそったれのみぎてはゆるがない)

クソッたれの右手は揺るがない

(わかぞう、わたしにはちせいがある。それをさずけてくれたななにんのしそをしっている)

若造、私には知性がある。それを授けてくれた七人の始祖を知っている

(わたしは、このせかいでいきてしぬ)

私は、この世界で生きて死ぬ

(さいぜんしかみちびきだせないそのぷらんを、はじめてほんとうにのろっていた)

最善しか導き出せないその『計画』を、初めて本当に呪っていた

(すべてのだんじょはほしである)

全ての男女は星である

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!