AURORA

投稿者カミラプレイ回数410
楽曲情報 AURORA  藍井 エイル  作詞EIR  作曲重永 亮介
難易度(4.0) 1055打 歌詞 長文モード可タグ歌詞 藍井エイル AURORA
藍井エイルさんのAURORAです
どうぞ
※このタイピングは「AURORA」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 レマン湖 5443 B++ 5.6 96.5% 196.2 1108 40 24 2020/08/25

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(はるかなそらさまよえるひかりだってこのみちをはしりつづける)

遥かな宇宙さまよえる光だって この時代を走り続ける

(ああせかいはどうしてもこんなにもふたしかなゆめをうつしてるの)

ああ 世界はどうしてもこんなにも不確かな幻想をうつしてるの

(そうくらやみのなかでもがいてることばなきひとみがさよならつげた)

そう 暗闇の中でもがいてる言葉なき瞳がサヨナラ告げた

(やぶれたくものすきまおちてゆくほしたちためらいをけしされたなら)

破れた雲の隙間 落ちてゆく惑星たち ためらいを消し去れたなら

(はるかなそらさまよえるひかりだって)

遥かな宇宙さまよえる光だって

(あといちびょういっぽさきにみつけだしてみせるから)

あと一秒一歩先に 見つけ出してみせるから

(つきがてらすたしかなおもいならきっと)

月が照らす 確かな想いならきっと

(あしたまでてがとどくからこのみちをはしりつづける)

未来まで手が届くから この時代を走り続ける

(ああしずかなせかいはくずれてくふみだしたあしがふるえている)

ああ 静かな世界は崩れてく 踏み出した足が震えている

(もういたみをわすれてはしれたらとまどうきもちさせおそれないのに)

もう 痛みを忘れて走れたら 躊躇う気持ちさせ恐れないのに

(かなしみにそまるかなたよるがあけるまえにくらやみをおいこせたなら)

哀しみに染まる彼方 夜が明ける前に 暗闇を追い越せたなら

(はてないみちあしあとみうしなったって)

果てない時代 足跡見失ったって

(ひとつひとつつみかさねたきおくがむねにあるから)

一つ一つ積み重ねた 記憶が胸にあるから

(はしりだしたたしかなおもいならきっと)

走り出した 確かな想いならきっと

(あしたまでつづいていくからこのむねにきざみつづける)

未来まで続いていくから この胸に刻み続ける

(なみだにくれたよるがあけるころにあかつきのときまでこのてを・・・)

泪に暮れた夜が明ける頃に 暁の刻までこの手を・・・

(はるかなそらさまよえるひかりだって)

はるかな宇宙 さまよえる光だって

(あといちびょういっぽさきにみつけだしてみせるから)

あと一秒一歩先に 見つけだしてみせるから

(つきがてらすたしかなおもいならきっと)

月が照らす 確かな想いならきっと

(あしたまでてがとどくから)

未来まで手が届くから

(きらめくそらひとすじのひかりになって)

煌めく宇宙 一筋の光になって

(かなたにあるにじのかけらみちびいてみせるから)

彼方にある虹の欠片 導いてみせるから

(つむぎだしたたしかなおもいならきっと)

紡ぎ出した 確かな想いならきっと

(あしたまでかがやいてるからこのみちをてらしつづける)

未来まで輝いてるから この時代を照らし続ける

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。