太陽と君が描くSTORY-SCANDAL

投稿者priceプレイ回数229
楽曲情報 太陽と君が描くSTORY  SCANDAL(内国)  作詞TOMOMI  作曲HIDENORI TANAKA
難易度(3.7) 1043打 歌詞 長文モード可タグ音楽 歌詞 SCANDAL
SCANDAL好きの方にオススメ!
SCANDALの「太陽と君が描くSTORY」の歌詞です
※このタイピングは「太陽と君が描くSTORY」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(そうやっていつもじぐざぐにあるくきみのstep)

そうやっていつも ジグザグに歩く君のstep

(かぜにふかれてとおまわりこもれびのごご)

風に吹かれて遠回り 木漏れ日の午後

(ながいさかみちのあいだ)

長い坂道の間

(ありえないどらまをきたいしたりして)

ありえないドラマを期待したりして

(そんなんじゃないよくちぶりにまどわされないで)

そんなんじゃないよ 口振りに惑わされないで

(こころゆらゆらswingingいつもなぞめいてるsmile)

心ゆらゆらswingingいつも謎めいてるsmile

(わがままになってふてきなせりふでつきぬいて)

わがままになって 不適なセリフで突きぬいて

(うなずいてみせるから)

うなずいてみせるから

(たいようときみがえがくstoryそう)

太陽と君が描くSTORY そう

(こいこがれてかそくするこどう)

恋焦がれて 加速する鼓動

(いきつぎもわすれそうなくらい)

息継ぎも忘れそうなくらい

(いつまでもきえないようにやきつけて)

いつまでも消えないように焼き付けて

(あえないときでもおもいだせるように)

会えない時でも思い出せるように

(おわらないきせつがわたしをかがやかせてる)

終わらない季節が私を 輝かせてる

(べっどのなかなんどもとなえた「だいきらい」)

ベッドの中何度も唱えた「大嫌い」

(ゆめにみたつぎのあさにはさかさまになる)

夢にみた次の朝には さかさまになる

(きみのなまえをよぶだけでなみだがでる)

君の名前を呼ぶだけで 涙がでる

(こうかんどのあんてな)

高感度のアンテナ

(まばたきもできないなつのゆうわくさ)

瞬きもできない夏の誘惑さ

(とどかないせなかにとまどってる)

届かない背中に戸惑ってる

(せつなさはじけそうでcry)

切なさ はじけそうでcry

(どんなにみつめたってどうせきみは)

どんなに見つめたってどうせ君は

(ちっともきづいてくれないんでしょ)

ちっとも気づいてくれないんでしょ

(さけびたいぐらいの「だいすき」)

叫びたいぐらいの「大好き」

(もうごまかせない)

もうごまかせない

(しんきろうのようにおいこせないかげ)

蜃気楼のように 追い越せない影

(あまくせつないきおくが)

甘く切ない記憶が

(みなみかぜにのってわたしをつつむの)

南風にのって 私を包むの

(きみのかわりなんていないから)

君の代わりなんて いないから

(たいようときみがえがくstoryそう)

太陽と君が描くSTORY そう

(こいこがれてかそくするこどう)

恋焦がれて加速する鼓動

(いきつぎもわすれそうなくらい)

息継ぎも忘れそうなくらい

(いつまでもきえないようにやきつけて)

いつまでも消えないように焼き付けて

(あえないときでもおもいだせるように)

会えない時でも思いだせるように

(おわらないきせつがめぐりあえたきせきが)

終わらない季節が めぐり合えた奇跡が

(わたしをかがやかせてる)

私を輝かせてる

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!