灯台

投稿者Jr Jiroプレイ回数000
楽曲情報 灯台  黒木 渚  作詞黒木 渚  作曲黒木 渚
難易度(3.4) 816打 歌詞 かな 長文モード可タグ黒木渚 灯台
黒木渚の灯台です
※このタイピングは「灯台」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

  • アクセス

    アクセス

    福山雅治さんのアクセスです

    プレイ回数16
    歌詞502打
  • Sea

    Sea

    YUIのSeaです。

    プレイ回数273
    歌詞892打
  • 君が私をダメにする

    君が私をダメにする

    黒木渚さんの『君が私をダメにする』です。

    プレイ回数192
    歌詞1244打
  • 恋心よあたしにきっと幸あれ

    恋心よあたしにきっと幸あれ

    softlyの 恋心よあたしにきっと幸あれ です。

    プレイ回数226
    歌詞かな758打
  • My friend

    My friend

    YUIの My friend です

    プレイ回数210
    歌詞かな624打
  • この涙を知らない

    この涙を知らない

    片平里菜の この涙を知らない です

    プレイ回数184
    歌詞かな962打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(とおくからみるあなたってりんとそびえるとうだい)

遠くから見るあなたって凛とそびえる灯台

(こっちへおいでつよいひかりでしめしているの)

こっちへおいで 強い光で示しているの

(あしもとをなんどもまわってみあげてみると)

足元を何度も回って見上げてみると

(あなたはだれにひかりをとどけているの)

あなたは誰に光を届けているの?

(すいへいせんのむこうでまよえるわたしのこと)

水平線の向こうで迷える私のこと

(みちびいてくれたならまっすぐにきみのいるみなとへ)

導いてくれたなら まっすぐに君のいる港へ

(いまあかつきにだかれあなたがぼやけてしまうのがいやだ)

いま、暁に抱かれ 貴方がぼやけてしまうのが嫌だ

(よるにうかんでめもくらむようなひとすじをながめていたい)

夜に浮かんで目もくらむような 一筋を眺めていたい

(ぴんとちいさなほをはってかぜにあらがうこぶね)

ピンと小さな帆を張って 風にあらがう小舟

(あっちへすすめつよいおもいでうみをわるよに)

あっちへすすめ 強い思いで海を割るよに

(うみどりがはこんできたのはかなしいうわさ)

うみどりが運んできたのは悲しい噂

(あなたはいつもあのこをてらしていたの)

あなたはいつもあの子を照らしていたの

(うんめいせんのむこうにとどまるわたしのこと)

運命線の向こうに留まる私のこと

(きづいてくれたならゆうかんにとびこんでゆくのに)

気づいてくれたなら 勇敢に飛び込んでゆくのに

(ただこいをうちあけてふたりがこわれてしまうならまだ)

ただ恋を打ち明けて 二人が壊れてしまうならまだ

(よせてはかえすさざなみのようなせつなさにおぼれていたい)

寄せては返すさざ波のような 切なさに溺れていたい

(さっどえんどのよかんがしおみずになってまたうみをみたす)

サッドエンドの予感が 塩水になってまた海を満たす

(あさやけにゆれてあなたがかすんでしまうのがいやだ)

朝焼けにゆれて 貴方が霞んでしまうのが嫌だ

(よるにうかんでめもくらむようなひとすじをながめていたい)

夜に浮かんで目もくらむような 一筋を眺めていたい

(ひとすじをながめていたい)

一筋を眺めていたい

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。