前のめり

投稿者ずきみちゃんプレイ回数000
楽曲情報 前のめり  SKE48  作詞秋元 康  作曲杉山 勝彦
難易度(2.7) 1025打 歌詞 かな 長文モード可タグSKE48 前のめり 松井玲奈 センター 卒業
前のめり
SKE48の「前のめり」

松井玲奈がセンターを務める楽曲
※このタイピングは「前のめり」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(かぜのなかでひまわりがゆれるみちを)

風の中でひまわりが揺れる道を

(ぜんりょくではしってるきみをみかけたよ)

全力で走ってる君を見かけたよ

(なつのせいふくたいようときそうように)

夏の制服太陽と競うように

(あせをぬぐうそのかおがかがやいてた)

汗を拭うその顔が輝いてた

(ぼくのことさえもきがつかないくらい)

僕のことさえも気がつかないくらい

(ひたむきになれるもの)

ひたむきになれるもの

(みちのさきにみつけたんだね)

道の先に見つけたんだね

(もういちどはしろうかむねがあつくたぎった)

もう一度走ろうか胸が熱くたぎった

(いつのひからだろうぼくがあるきだしたのは)

いつの日からだろう僕が歩き出したのは

(いきるとははしることいてもたってもいられず)

生きるとは走ること居てもたってもいられず

(まえのめりにゆめみる)

前のめりに夢見る

(せみしぐれのぬしたちをさがしたって)

蝉時雨の主たちを探したって

(こもれびのむこうには)

木漏れ日の向こうには

(そらしかみえない)

空しか見えない

(わくわくするあたらしいそのせかいは)

ワクワクする新しいその世界は

(そんなかんたんにはみつからない)

そんな簡単には見つからない

(ぼくのじょうねつはおとなになるたび)

僕の情熱は大人になるたび

(ききわけがよくなって)

聞き分けが良くなって

(いそぐりゆうをわすれてしまった)

急ぐ理由を忘れてしまった

(いますぐにはしりたいひさしぶりにおもった)

今すぐに走りたい久しぶりに思った

(みうしなっていたみらいはつづいている)

見失っていた未来は続いている

(あるいてもいいんだとおとなたちはいうけれど)

歩いてもいいんだと大人たちは言うけれど

(まえのめりにちをける)

前のめりに地を蹴る

(はずむいきもおちるあせも)

弾む息も落ちる汗も

(いきてるってかぜをかんじるよ)

生きてるって風を感じるよ

(ここちがいいつかれをおぼえてたしかにゆめはちかづく)

心地がいい疲れを覚えて確かに夢は近づく

(せいしゅんはまわりみちざせつしてもやりなおそう)

青春はまわり道挫折してもやり直そう

(きぼうはたいりょくまだまだだいじょうぶ)

希望は体力まだまだ大丈夫

(まよいのないがんばりきみをみてそうおもう)

迷いのない頑張り君を見てそう思う

(まえのめりはすてきだ)

前のめりは素敵だ

(もういちどはしろうかむねがあつくたぎった)

もう一度走ろうか胸が熱くたぎった

(いつのひからだろうぼくがあるきだしたのは)

いつの日からだろう僕が歩き出したのは

(いきるとははしることいてもたってもいられず)

生きるとは走ること居てもたってもいられず

(まえのめりにゆめみる)

前のめりに夢見る

(まえのめりにいきよう)

前のめりに生きよう

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。