嵐 ギフト

投稿者blueプレイ回数1247
楽曲情報 ギフト  嵐  作詞作田 雅弥  作曲作田 雅弥
難易度(3.7) 812打 歌詞 長文モード可タグジャニーズ ギフト 歌詞
嵐のギフトです
僕の見ている風景の収録曲です
※このタイピングは「ギフト」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 さくまつつ 6467 S 6.6 97.4% 122.3 812 21 21 2020/10/26

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(どれだけときがすぎただろうやさしくぼくのてをにぎるあなた)

どれだけ時間が過ぎただろう 優しく僕の手を握るあなた

(そんなけしきがなぜかいまになってむねのふかいとこあつくする)

そんな景色が 何故か今になって 胸の深いとこ熱くする

(いつからだいじなことばほどすなおにいえなくなったんだろう)

いつから大事な言葉ほど 素直に言えなくなったんだろう

(ふとみつめたそのせなかはすこしだけちいさくおもえた)

ふと見つめた その背中は少しだけ 小さく思えた

(じぶんのよわさをしるたびにあなたのぬくもりをしりました)

自分の弱さを知るたびに あなたのぬくもりを知りました

(このうたがひびくようにととどくようにと)

この歌が響くようにと 届くようにと

(かざらないそのままのおもいを)

飾らないそのままの思いを

(ぼくがいつかだれかをまもるときがくれば)

僕がいつか誰かを 守るときがくれば

(あなたのてをおもいだすだろう)

あなたの手を思い出すだろう

(あなたはいたみやかなしみをけっしてひとにみせたりしないのに)

あなたは痛みや悲しみを 決して人に見せたりしないのに

(ぼくのよわさをじぶんのいたみかのようにちいさくわらった)

僕の弱さを 自分の痛みかのように 小さく笑った

(たびだつぼくになんどもなんどもいきるゆうきをくれました)

旅立つ僕に何度も何度も 生きる勇気をくれました

(とおいまちからながめてるよどんなときでも)

遠い街から眺めてるよ どんなときでも

(たしかなひとすじのおもいを)

確かなひとすじの思いを

(ゆめにつづくこのみちたちどまったときは)

夢に続くこの道 立ち止ったときは

(あなたのこえがきこえてくるよ)

あなたの声が聞こえてくるよ

(このうたがひびくようにととどくようにと・・・)

この歌が響くようにと 届くようにと・・・

(それはまるでどこかなつかしい)

それはまるで どこか懐かしい

(においがするようないちりんのはな)

匂いがするような一輪の花

(ぼくがいつかだれかをまもるときがくれば)

僕がいつか誰かを 守るときがくれば

(あなたのてをおもいだすだろう)

あなたの手を思い出すだろう

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

blueのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971