少女/柴田淳

投稿者あんプレイ回数146
楽曲情報 少女  柴田 淳  作詞柴田 淳  作曲柴田 淳
難易度(2.4) 780打 歌詞 かな 長文モード可タグ柴田淳 歌詞
忘れはしないから

柴田淳さんの「少女」です。
記号・スペースは省略しています。
※このタイピングは「少女」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あいたくてあいたくて)

会いたくて 会いたくて…

(ふたたびあなたにあえるゆめをみてしまった)

再びあなたに会える夢を見てしまった

(くるしくてくるしくて)

苦しくて 苦しくて…

(ちがうじんせいをあゆみつづけてるいまでは)

違う人生を歩み続けてる今では

(おもいさえなにもかもつたえられなかった)

想いさえ何もかも伝えられなかった

(たしかにあのころはあいしあっていたのに)

確かにあの頃は愛し合っていたのに

(あなたのこえもそのまなざしも)

あなたの声もそのまなざしも

(わすれていないからあなたにあいたい)

忘れていないから あなたに会いたい

(あのころのおもいはいまもまだ)

あの頃の想いは今もまだ

(おわりをつげていないの)

終わりを告げていないの

(せつなくてせつなくて)

切なくて 切なくて…

(わたしとよくにただれかをあいしたあなた)

私とよく似た誰かを愛したあなた

(かなしくてかなしくて)

哀しくて 哀しくて…

(ちいさなしょうじょのおもいはとどいていたのね)

小さな少女の想いは届いていたのね

(もどりたいあのころに)

戻りたい あの頃に

(そばにいられたひび)

そばにいられた日々

(たったひとことすきとつたえていたなら)

たった一言「好き。」と伝えていたなら…

(あなたのえみもそのやさしさも)

あなたの笑みもその優しさも

(わすれてしまいたいふこうすぎるのよ)

忘れてしまいたい 不幸すぎるのよ

(あのときのふたりはもう)

あの時の二人はもう

(どこにもいないのだから)

どこにもいないのだから

(つよくにぎってつたえてきたこと)

強く握って伝えてきたこと

(わすれてしまいたいそのてをはなして)

忘れてしまいたい その手を放して

(そこにいるだれかとわたしを)

そこにいる誰かと私を

(もうかさねたりしないで)

もう重ねたりしないで

(あなたのこえもそのまなざしも)

あなたの声もそのまなざしも

(わすれはしないからおもいでにしまうわ)

忘れはしないから 思い出にしまうわ

(わたしのなまえをよんでいるだれかのために)

私の名前を呼んでいる誰かのために

(あなたのために)

あなたのために

(あのひのわたしのために)

あの日の少女(わたし)のために

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

あんのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971