雨/MEZZO"

スポンサーリンク
投稿者朝陽 プレイ回数683 順位10892位
楽曲情報 雨  MEZZO”  作詞SHOGO  作曲早川 博隆
雨/MEZZO”
MEZZO"の「雨」です!

アイナナに最近ハマった作者。
音ゲーは得意なのでEXはできます。
キャラがカッコよすぎる。
作者の推しは陸くんです。

♦400プレイありがとうございます
※このタイピングは「雨」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位名前スコア称号打鍵/秒正誤率時間(秒)打鍵数ミス問題日付
1 山村 3698 D+ 3.9 93.9% 354.5 1402 91 52 2019/12/03

関連タイピング

星屑マジック

星屑マジック

「IDOLiSH7」Re:valeの曲 フルバージョンです

プレイ回数863
歌詞714打
stellastride/うらたぬき&あほの坂田

stellastride/うらたぬき&あほの坂田

stellastride/うらたぬき&あほの坂田

プレイ回数248
歌詞かな1015打
アイドリッシュセブンキャラ名

アイドリッシュセブンキャラ名

アイナナの主要キャラと声優

プレイ回数3784
400打
HORRORISM/浦島坂田船

HORRORISM/浦島坂田船

WELCOME HALLOWEEN NIGHT

プレイ回数45
歌詞かな1803打
浦島坂田船の歌ってみた曲名タイプ!

浦島坂田船の歌ってみた曲名タイプ!

浦島坂田船のオリジナル曲・歌ってみた曲名タイプ!

プレイ回数1495
かな60秒
ハイヒール・プリンセス/うらたぬき

ハイヒール・プリンセス/うらたぬき

ハイヒール・プリンセス/うらたぬき

プレイ回数702
歌詞かな1919打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きゅうにくらいくもがそらをおおってく)

急に暗い雲が空を覆ってく

(てんきよほうなんてあてにならない)

天気予報なんてアテにならない

(よそうなんてできないものがある)

予想なんて出来ないものがある

(それはそれはこいのあめ)

それは それは 恋の雨

(れいんおぶらぶ)

rain of love…

(れいんおぶらぶ)

rain of love…

(ふりだしたあめかわききってる)

降り出した雨 渇ききってる

(こころうるおしていくよ)

心潤していくよ

(とつぜんすぎたこいのしゃわーになすすべもない)

突然過ぎた恋のシャワーに為すすべもない

(なぜあのひあのときあのべんちで)

何故 あの日あの時あのベンチで

(めぐりあえたかなんて)

巡り会えたかなんて

(うんめいいがいあらわすことば)

運命以外表す言葉

(ぼくのなかにありはしないよ)

僕の中にありはしないよ

(ああこんなにもちかくにいても)

Ah こんなにも近くにいても

(とおくかんじてしまうから)

遠く感じてしまうから

(むぼうなんてしってるあたまではわかってる)

無謀なんて知ってる 頭では分かってる

(でもとめられない)

でも止められない

(きゃんとすとっぷふぉーりんらぶ)

(can't stop falling love)

(このどしゃぶりのあめにかさなんて)

この土砂降りの雨に傘なんて

(よけいにこいにおぼれてくから)

余計に恋に溺れてくから

(いちびょうだってかまわないってきみにあいたくて)

一秒だって構わないって 君に会いたくて

(すべてすててかけだすよ)

全て捨てて駆け出すよ

(もうにどとたいようのひかりさえ)

もう二度と太陽の光さえ

(あびなくていいとおもえるほど)

浴びなくていいと思えるほど

(つよがりだってわかってたってふりつづいてる)

強がりだって分かってたって降り続いてる

(あめはやむことをわすれてしまったかのようで)

雨は止むことを忘れてしまったかのようで

(ここちよささえかんじはじめた)

心地よささえ 感じ始めた

(あまおとにみみをよせて)

雨音に耳を寄せて

(きみのまちにもふっていることねがうゆうだち)

君の街にも降っていること 願う夕立

(ああひとりじめしたいおもいが)

Ah 独り占めしたい思いが

(あめをふらせてしまうなら)

雨を降らせてしまうなら

(わるいこととしってるばつをうけることさえ)

悪いことと知ってる 罰を受けることさえ

(かくごしてる)

覚悟してる

(らぶゆーふぉーえばー)

(Love you forever)

(くもにたまるつぶにおもいはせて)

雲に溜まる粒に想い馳せて

(むすうにふりあめにかわるから)

無数に降り雨に代わるから

(あいしてるってつたえてもっと)

愛してるって 伝えてもっと

(きみのてにふれてかわくたびにつよくなる)

君の手に触れて 乾くたびに強くなる

(いたずらにかそくするいきおいは)

いたずらに加速する勢いは

(もうぼくにもとめられないけど)

もう僕にも止められないけど

(せめてきみがねむるころは)

せめて君が眠る頃は

(やさしくなってゆめのなかまでもつつんで)

優しくなって 夢の中までも包んで

(きのすむまでふったあめはやがてかわいて)

気の済むまで 降った雨はやがて乾いて

(このむねのねつをあげてはまたふりだすまちじゅうに)

この胸の熱を 上げてはまた降り出す 街中に

(このどしゃぶりのあめにかさなんて)

この土砂降りの雨に傘なんて

(よけいにこいにおぼれてくから)

余計に恋に溺れてくから

(いちびょうだってかまわないってきみにあいたくて)

一秒だって構わないって 君に会いたくて

(すべてすててかけだすよ)

全て捨てて駆け出すよ

(もうにどとたいようのひかりさえ)

もう二度と太陽の光さえ

(あびなくていいとおもえるほど)

浴びなくていいと思えるほど

(つよがりだってわかってたってふりつづいてる)

強がりだって分かってたって降り続いてる

(あめはやむことをわすれてしまったかのようで)

雨は止むことを忘れてしまったかのようで

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※ランキング登録した名前で投稿されます。

朝陽のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾第9014141001Y38026