月月火水木金金(劇団四季)

投稿者ジュウニッシープレイ回数000お気に入り1
楽曲情報 月月火水木金金  内田 栄一  作詞高橋 俊策  作曲江口 夜詩
難易度(3.2) 456打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 劇団四季 ミュージカル 李香蘭 昭和の歴史三部作
劇団四季【李香蘭】の劇中歌、月月火水木金金です。
※このタイピングは「月月火水木金金」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あさだよあけだ うしおのいぶき)

朝だ夜明けだ 潮の息吹

(うんとすいこむ あかがねいろの)

うんと吸い込む あかがね色の

(むねにわかさの みなぎるほこり)

胸に若さの みなぎる誇り

(うみのおとこのかんたいきんむ げつげつかすいもくきんきん)

海の男の艦隊勤務 月月火水木金金

(あかいたいように ながれるあせを)

赤い太陽に 流れる汗を

(ふいてにっこり たいほうてにいれ)

ふいてにっこり 大砲手に入れ

(たいへいようの なみなみなみに)

太平洋の 波 波 波に

(うみのおとこだかんたいきんむ げつげつかすいもくきんきん)

海の男だ艦隊勤務 月月火水木金金

(げつげつかすいもくきんきん)

月月火水木金金

(つまりどにちのれんきゅうがないんだよね いちにちもやすまないんだってかいぐんは)

つまり土日の連休がないんだよね 一日も休まないんだって 海軍は

(にほんじんのはたらきすぎはこのへんから くせになってしまったのかな)

日本人の働きすぎはこの辺から 癖になってしまったのかな

(うみのおとこのかんたいきんむ げつげつかすいもくきんきん)

海の男の艦隊勤務 月月火水木金金

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

ジュウニッシーのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971