spill/志麻

投稿者朝陽プレイ回数706
楽曲情報 SPILL  浦島坂田船  作詞KOYORI  作曲KOYORI
難易度(2.2) 1192打 歌詞 かな 長文モード可タグ志麻 歌い手 浦島坂田船 歌詞
spill/志麻
浦島坂田船3rdアルバム「V-enus」収録曲、志麻さんソロ曲『spill」です!
※このタイピングは「SPILL」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 のん@志麻リス 1786 F 2.0 87.0% 567.7 1192 178 55 2020/10/07

関連タイピング

  • 歌い手タイピング

    歌い手タイピング

    私の好きな歌い手さんの名前です。

    プレイ回数8585
    短文かな124打
  • 廃墟の国のアリス

    廃墟の国のアリス

    まふまふさんのボカロ曲『廃墟の国のアリス』の歌詞打です

    プレイ回数4534
    歌詞1966打
  • むしがむり

    むしがむり

    るぅとくんの「むしがむり」です!

    プレイ回数6798
    歌詞かな328打
  • スーパーマーケット☆フィーバー

    スーパーマーケット☆フィーバー

    サイゼPさんの曲です

    プレイ回数2822
    歌詞1741打
  • 莉犬

    莉犬

    莉犬さんの名前をひたすら打つタイピング

    プレイ回数3251
    短文60秒
  • ヴィクター

    ヴィクター

    「ヴィクター」 めいちゃん

    プレイ回数108
    歌詞かな1289打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(のばされたてがぼくにふれた)

伸ばされた手が僕に触れた

(わらったきみはべっどのうえで)

笑った君はベッドの上で

(くだされたいのちにほだされてる)

下された命に絆されてる

(こおったはなはいつしんだのだろう)

凍った花はいつ死んだのだろう

(こうしてゆずりあうかいわのなかで)

こうして譲り合う会話の中で

(ついむかしばなしをしちゃうと)

つい昔話をしちゃうと

(よどみだしてしまうから)

淀み出してしまうから

(きみがこぼれおちてすうじかんは)

君が零れ落ちて数時間は

(ぼくもどっかいっちゃって)

僕もどっかいっちゃって

(ずっとずっとずっと)

ずっと ずっと ずっと

(きっとがかけめぐってたんだよ)

"きっと"が駆け巡ってたんだよ

(いっそころしたいんだぼくをなんて)

"いっそ殺したいんだ僕を"なんて

(ゆだりきったざれごとだ)

茹だりきった戯言だ

(みちゆくひとはかわらなくて)

道行く人は変わらなくて

(かぜにふかれてなきそうにかおしかめてる)

風に吹かれて泣きそうに顔しかめてる

(だきあげてぎゅっとだきしめるよ)

抱き上げてぎゅっと抱き締めるよ

(よくにたひとみがふしぎにしてた)

よく似た瞳が不思議にしてた

(せかいへのぜつぼうかんはまだぬぐえなくて)

世界への絶望感はまだ拭えなくて

(とらわれはじめるとすぐに)

囚われ始めるとすぐに

(ときはすぎてしまうから)

時は過ぎてしまうから

(きみとあるいてきたすうねんかんの)

君と歩いてきた数年間の

(きおくをめくってんだ)

記憶を捲ってんだ

(ずっとずっとずっと)

ずっと ずっと ずっと

(それがあざやかであるように)

それが鮮やかであるように

(だってつたえたいんだきみのことば)

だって伝えたいんだ君の言葉

(つなぎたいんだきみのゆめを)

繋ぎたいんだ君の夢を

(わらってるおさないこえ)

笑ってる幼い声

(いとしきこえ)

愛しき声

(はやくはやく)

"早く早く"

(さざなみにはしゃいでる)

さざ波にはしゃいでる

(ぼうしおさえながらおどるきみ)

帽子押さえながら踊る君

(いちにのさんね)

"いちにのさんね"

(すこしよりそいながら)

少し寄り添いながら

(まぶたあけてみとれるぎんが)

まぶた開けて見惚れる銀河

(てつないでいい)

"手、繋いで良い?"

(ふるゆきをあいずに)

降る雪を合図に

(ぼくはにぎりしめていいました)

僕は握りしめて言いました

(ここちらこそ)

"こ、こちらこそ"

(よそいきのことばどうし)

余所行きの言葉同士

(あかくなったほおをくっつけた)

赤くなった頬をくっつけた

(まるでゆめみたい)

"まるで夢みたい"

(きみはおおげさに)

君は大袈裟に

(ぼくよりもうれしそうな)

僕よりも嬉しそうな

(しずくがつたってふゆをとかしてく)

雫が伝って冬を溶かしてく

(はるのかぜがふいたから)

春の風が吹いたから

(おもいだしたんだろう)

思い出したんだろう

(いつもはしりだしてすうびょうかん)

いつも走り出して数秒間

(ふりむいていうんだ)

振り向いて言うんだ

(はやくはやくはやくてをふって)

"早く早く早く" 手を振って

(わかってるよわかってる)

わかってるよ わかってる

(ぼくはすこしだけうえをむいておいかけた)

僕は少しだけ上を向いて追いかけた

(たからもの)

たからもの

(つないでる)

繋いでる

(ちいさなても)

小さな手も

(きみのゆめも)

君の夢も

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※ランキング登録した名前で投稿されます。

朝陽のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971