春色の道

投稿者ゆーたwプレイ回数151
楽曲情報 春色の道  フラワーカンパニーズ  作詞鈴木 けいすけ  作曲鈴木 けいすけ
難易度(2.2) 590打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 音楽 バンド
フラワーカンパニーズ「春色の道」
歌詞抜粋Verです。
※このタイピングは「春色の道」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(どこまできたのかたちどまり)

どこまで来たのか立ち止まり

(せなかをまげたままふりかえる)

背中を曲げたまま振り返る

(ゆうやけがなごりおしそうにしずむ)

夕焼けが名残惜しそうに沈む

(こどものころをすこしおもいだす)

子供のころを少し思い出す

(つかれてすわりこむよるもある)

疲れて座りこむ夜もある

(ねあせをぬぐいとるあさもある)

寝汗をぬぐいとる朝もある

(のどがかわいたらよりみちして)

喉が渇いたら寄り道して

(あちこちぶつかってまるくなる)

あちこちぶつかって丸くなる

(なまけたりしてすごしてる)

怠けたりして過ごしてる

(ふざけたりしてあるいてる)

ふざけたりして歩いてる

(あくびをしながら)

あくびをしながら

(さりげなくいこう)

さりげなくいこう

(さりげなくだぜ)

さりげなくだぜ

(としをかさねていくことは)

年を重ねていくことは

(いままでこわいとおもってた)

今まで怖いと思ってた

(いこじなるーる)

意固地なルール

(いこじなこだわり)

意固地なこだわり

(はがしてはだかにちかくなれ)

はがして裸に近くなれ

(たのしいことばかりあればいい)

楽しいことばかりあればいい

(うれしいことばかりあればいい)

うれしいことばかりあればいい

(おいしいものばかりたべていたい)

美味しいものばかり食べていたい

(きれいなひとばかりみていたい)

きれいな人ばかり見ていたい

(なまけたりしてすごすだろう)

怠けたりして過ごすだろう

(ふざけたりしてあるくだろう)

ふざけたりして歩くだろう

(はるいろのそらを)

春色の空を

(さりげなくみて)

さりげなく見て

(さりげなくだぜ)

さりげなくだぜ

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!