spray

投稿者月音プレイ回数000
楽曲情報 SPRAY  有機酸  作詞有機酸  作曲有機酸
難易度(2.3) 975打 歌詞 かな 長文モード可タグボカロ 初音ミク 有機酸 歌詞
有機酸氏の「spray」です
※このタイピングは「SPRAY」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ひえきったのはきみのすべてで)

冷え切ったのは君の全てで

(それもたしかなあてになっていて)

それも確かな宛になっていて

(しめったくうきのかんしょくものどもとにのこっていたんだ)

湿った空気の感触も 喉元に残っていたんだ

(くだらないよないつかあきれる)

くだらないよな いつか呆れる

(こんなことならだれかにもとめられるうちに)

こんな事なら誰かに求められるうちに

(うってしまえばいいのだろうけど)

売ってしまえばいいのだろうけど

(こうかしたあさつゆにおいたつような)

高架下 朝露 匂い立つような

(はるをさした)

春を刺した

(とおくなったべるなくすようなほそいこえで)

遠く鳴ったベル 失くすような細い声で

(いわないで)

言わないで

(あのばしょできょうはまっていて)

あの場所で今日は待っていて

(あめがやんだら)

「雨が止んだら」

(ゆるすようにかくすように)

許すように 隠すように

(そのくらしがあったとか)

その暮らしがあったとか

(うるさいなだまってよ)

うるさいな 黙ってよ

(きえさっていたまちのすべても)

消え去っていた 街の全ても

(いまはかすかなきずになっていて)

今は微かな傷になっていて

(すきとおったあおのしろさだけ)

透き通った青の白さだけ

(いやしくものこっていたんだ)

卑しくも残っていたんだ

(わかりあえたならこんや)

解り合えたなら 今夜

(とがめならゆめばなしなんて)

咎めなら 夢話なんて

(どうかしたしたいとさらけだすような)

同化した肢体と曝け出すような

(ただはなをつないだ)

ただ花を繋いだ

(いまはとおくなったべるはなすようなほそいこえで)

今は遠くなったベル 話すような細い声で

(きかないで)

聞かないで

(みないでだまってまっていて)

見ないで 黙って 待っていて

(そばにいるから)

「側に居るから」

(えらぶようにこわすようにそのかたちになったとか)

選ぶように 壊すように その形になったとか

(もうみつけたかな)

もう見つけたかな

(ひどいかおをしてこたえをあわせた)

酷い顔をして答えを合わせた

(まちがいばっかりのじんせいだったなら)

間違いばっかりの人生だったなら

(きみはそのいのちのひがいしゃだ)

君はその命の被害者だ

(りそうをまっていた)

理想を待っていた

(ねむりそうになっていた)

眠りそうになっていた

(もうかえれない)

「もう帰れない」

(とおくなったべるなくすようなほそいこえで)

遠く鳴ったベル 失くすような細い声で

(いわないで)

言わないで

(あのばしょできょうはまっていて)

あの場所で今日は待っていて

(あめがやんだら)

「雨が止んだら」

(ゆるすようにかくすように)

許すように 隠すように

(そのくらしがあったとか)

その暮らしがあったとか

(うるさいなだまってよ)

うるさいな 黙ってよ

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。