君にモテたい

投稿者シオンプレイ回数456
楽曲情報 君にモテたい  KEMU VOXX  作詞KEMU  作曲KEMU
難易度(3.2) 1078打 歌詞 かな 長文モード可タグ君にモテたい 歌詞 ボカロ
音楽とともにどうぞ
※このタイピングは「君にモテたい」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(じんせいいちどはもてたりするとかあのころのぼくらはじゅんすいそのもので)

人生一度はモテたりするとか あの頃の僕らは純粋そのもので

(きづけばおいてけぼり)

気づけば置いてけぼり

(みためがよければもうちょっとみためが)

見た目が良ければ もうちょっと見た目が

(とくひつすべきはごうもうちぢれがみふろあがりはげんえい)

特筆すべきは剛毛チヂレ髪 風呂上がりは幻影

(ああかみさま)

ああ神様

(さんくみのよしだくんのかみしつがぼくのりそうなので)

三組の吉田くんの髪質が 僕の理想なので

(めがさめたらはえかわってますように)

目が覚めたら 生え変わってますように

(よくあさきせきはぼくらにおとずれ)

翌朝奇跡は僕らに訪れ

(ねんがんのちょくもうさらさらきゅーてぃくるまるでじょしのそれなみ)

念願の直毛 サラサラキューティクル まるで女子のそれ並み

(ああかみさま)

ああ神様

(こんなにもくしどおりのいいあさがぼくにめぐるなんて)

こんなにもクシ通りの良い 朝が僕に巡るなんて

(おまけにわきげもすとれーと)

おまけに脇毛もストレート

(もてたいもてたいぼくきみにもてたいかぜになびくまえがみかきわけて)

モテたいモテたい 僕君にモテたい 風になびく前髪かき分けて

(なのになのにきみはにがわらいひつぜつにつくしがたし)

なのになのに 君は苦笑い 筆舌に尽くし難し

(あれからひとばんかがみをみつめて)

あれから一晩鏡を見つめて

(いわれてみればかみがたとたいかくがあまりにあんばらんす)

言われてみれば髪型と体格が あまりにアンバランス

(さんくみのよしだくんはまさかのこうひょう)

三組の吉田くんはまさかの好評

(つよめのぱーまもにあうねさすがだねすりむまっちょゆえでしょう)

「強めのパーマも似合うね流石だね」 スリムマッチョ故でしょう

(ああかみさま)

ああ神様

(いちくみのこいけくんのたいかくがたいへんまぶしいのです)

一組の小池くんの体格が大変 眩しいのです

(あのぷるぷるはずむきょうきん)

あのプルプル弾む胸筋

(もてたいもてたいぼくきみにもてたいさりげなくにのうでをちらつかせ)

モテたいモテたい 僕君にモテたい さりげなく二の腕をちらつかせ

(なのになのにきみはあきれがおひつぜつにつくしがたし)

なのになのに 君は呆れ顔 筆舌に尽くし難し

(もてたいもてたいでもきみにもてない)

モテたいモテたい でも君にモテない

(そういやほかのこにもまるでもてない)

そういや他の子にも まるでモテない

(さえないころのきみがすきでしたいまさらそんなことをいわれてさ)

「冴えない頃の君が好きでした」 今更そんな事を言われてさ

(やがてきづくこのまっちょろんげはまるでうれないめたらー)

やがて気付くこのマッチョロン毛は まるで売れないメタラー

(まるでうれないめたらー)

まるで売れないメタラー

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。